fc2ブログ

シングルパパの気ままな犬日記

◎  秋を探しに八経ヶ岳 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


10月22日の土曜日は先週の三峰山に続いて大峰山系の主峰、八経ヶ岳へ行ってきました。この日もとても良いお天気で快晴でした。桧塚・明神平に行く言うてたんですが久しぶりに登りごたえがあってそこそこ距離のある近畿の天井に行きたくなったので行き先変更です。



まいどまいどでアレなんすけど、この日はしっかり5時前に起床して用意をばっちりしてたのですがどろんこになった息子の練習着を風呂場で洗ってたら時間が押すは押すはで結局7時を過ぎてしまいました…ほんでもってカーナビが京奈和自動車道を指定してきたのでいつもの169号線を使わず南下したのは良いのだけど御所ICを降りろと案内がなかったのでそのまま橋本市まで行ったアホです(笑)さらに時間ロス…と思ったけどそんなにロスしてなかった気がする。逆に良いのかも?な、わけない。



DSCF0568_202210281026547b4.jpg

DSCF0569.jpg

DSCF0574.jpg

DSCF0576.jpg

DSCF0577.jpg

DSCF0578.jpg

DSCF0580.jpg

DSCF0581.jpg

DSCF0584.jpg

DSCF0585.jpg

DSCF0587.jpg

DSCF0588.jpg

DSCF0590.jpg

DSCF0591.jpg

去年は甥っ子たちを連れてのんびり歩いたので登山口から奥駆までの急登はさほどしんどいとは思わなかったんだけど久しぶりに単独で自分の今までのペースで上ったのでけっこう息上がってしんどかった。もう若くないんだなと実感。そして大峯奥駈道に入るとアップダウンはあるにしろ楽に楽しく歩けてた筈がちょっとした上りで足が上がらない感覚になってやばかったです。なんでだ?歳のせいだろうな…

でも、ま、楽しい山だったことは間違いない。やっぱ山は良いなと思いました。で、この日、何を血迷ったのか水分補給に純粋な水しか持っていかなかったのもアウトなんだろうなと実感。できるだけ糖質は摂取しないような水分補給にはしてるんだけどここまで極端に栄養分のないただの水だけで登ったのは初めてかも。しかも、行動食も忘れてポケットにはMINTIAのみ。カロリーもほとんどないMINTIAだけでよく下山したなと。良い子は真似しないように。いちおう、惣菜パンとかは非常用に持ってたので最悪、食べたら良いかと思ってたんですけどね。今回、下りながら、マジしんどー!てなった八経ヶ岳でした。

 

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



◎  初秋の三峰山 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


10月15日に三峰山に秋を探して行ってきました。快晴で気持ちの良い山歩きができました。

 



2022年10月15日、春先に行った高見山と同じく長年行きそびれてた奈良県は台高山脈の山、三峰山に行ってきました。息子の部活で泥だらけになった練習着を洗うのに夢中になって7時前には家を出る予定が大幅に遅刻。いつもの出遅れです。ま、良いです(笑)

DSCF0518.jpg

DSCF0519.jpg

DSCF0521.jpg

DSCF0522.jpg

DSCF0523.jpg

DSCF0531.jpg

DSCF0532.jpg

DSCF0540.jpg

DSCF0541.jpg

DSCF0542.jpg

DSCF0544.jpg

DSCF0556.jpg

DSCF0561.jpg

積雪期はすごく綺麗だろうなと思いながら頭にルートの概要をインプットしながら歩きました。あっという間に山頂へ。思ってたほど山頂の展望がなくてちょっと残念かも…と思いながらさっさと下山しました。家から近かったら気軽にハイキングするにはちょうど良い感じの山でしたが、高見山と同じく片道2時間かけて行くほどの山ではないなというのが正直な印象でした。ま、だからずっと行ってなかったんですけどね。積雪期に再訪したいなとは思いました。さ、次は鈴鹿の藤原岳or三重の桧塚・明神平かな…その前に紅葉の大峰のどこかに行かないとね。大普賢岳か八経ヶ岳。さ、どうしよ。

 



料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



◎  初秋の岩湧山 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


4月の高見山からブログ更新忘れてたけどその後、金剛山、大普賢岳と行ってます。書いたつもりがブログに上がってなかったですね。ま、えっか。

9月25日の日曜日、本当は大峰あたりのどこかに行くつもりで朝起きるもあちこち道路が崩落してるようで復旧のめどがたっていないということだったのでそろそろススキがきれいだろうなと思ってさくっと岩湧山に行ってきました。






前から気になってた急坂の道とやらを下山でしか使ったことないので気合い入れて登ってみることにしました。だだだだだっと一気に尾根道(ダイヤモンドトレイル)まで登りましたが、良いトレーニングになりましたね。スーパー汗だくになりました。

DSCF0496.jpg
DSCF0497.jpg
DSCF0498.jpg
DSCF0499.jpg
DSCF0500.jpg
DSCF0502.jpg
DSCF0501.jpg
DSCF0508.jpg
DSCF0509.jpg
DSCF0507.jpg
DSCF0510.jpg
DSCF0511.jpg

初秋の岩湧山のススキ野がとてもきれいでした!



 

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



◎  快晴の高見山 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


4月9日土曜日に半年ぶりぐらいに山登りに行ってきました。冬シーズンはなかなか雪山に行く勇気が出ず・・・近場の金剛山にでも雪を見に行きたかったんですけどね。なんかタイミングがね。というわけでずっとずっと行こう行こうと思いながら行ってなかった高見山に行ってまいりました。



思ったより遠かったなという印象で車を飛ばして登山口のたかすみの里までやってきました。デジカメのモードが変わってるの気付かず露出オーバーになっちゃってますが汗

DSCF0432.jpg

よくよく調べず適当にわかるだろうと思って現地に行くも駐車場はガラガラで登山者らしきひとはおらず…で、普通、登山口への案内とか地図ぐらいあるだろうと思ってたのに見当たらず…で、しばし、トイレなどしているとようやく登山者が現れましたので後ろをついていこうと思ってスタンバイしていましたが、この登山者さんも初だったらしくうろうろしはじめる。あぁ、どうしよう…とりあえずスマホの山と高原地図を開いて登山口を確認して、たかすみの里から道路に出てこっちやろなと思われる道を歩き始めると第一村人を発見して教えてもらいました。ありがとう!おじいちゃん!!



DSCF0437.jpg

DSCF0438.jpg

DSCF0439.jpg

DSCF0440_20220804100844bf2.jpg

DSCF0442.jpg

DSCF0443.jpg

DSCF0446.jpg

DSCF0449.jpg

DSCF0451.jpg

DSCF0453.jpg

DSCF0454.jpg

DSCF0456.jpg

DSCF0458.jpg

DSCF0460.jpg

登山口から3km表記だったんだけど実際にはGPSの計測では4キロ以上歩くことに。関西のマッターホルンと呼ばれるだけあって息つくような場所はあんまりなく終始登りでけっこうメンタル削られる系でした。ま、でも、そんなに急登ということもないのですけどね。しかし、この日はすごくいいお天気で快晴。雲ひとつなく暑くて汗だくで死にそうでした(笑)山頂にある展望台からは360度のパノラマビューで綺麗でしたね。やっぱり山は良いですね!

登りばかりということは帰りは下りばかり(笑)2日後の月曜日には前腿パンパンに筋肉痛ですわ。

 

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



◎  紅葉にはまだまだ早すぎた雨乞岳 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


10月9日土曜日に鈴鹿山脈の雨乞岳に秋を探しに行ってきました。鈴鹿山脈は実に6年ぶりとなります。最後に行ったのは釈迦ヶ岳で実はこちらは途中ガスと強風に見舞われたので釈迦ヶ岳最高点は通過するも釈迦ヶ岳の三角点はパスしたんですよね。後述します。



本当は6時には家を出る予定をしていたのが痛恨の寝坊で起きたの6時半…

あぁ、もうええか…

いやいや、やっぱ遅くても行こう。駐車スペース少ないけどなんとかなるやろ!と準備して7時過ぎに車に乗り込みました。が、がーん!!ガソリンねーじゃん!!!て、ここでも時間をロスするも高速道路は渋滞することもなくスムーズに現地までいけました。

駐車場、停めたとこはあと1台で焦るも登山口のとこのスペースはまだ数台停められる感じでしたね。

DSCF0320.jpg


登山口にあるはずの登山ポストは見当たらず…なくなった?

DSCF0322.jpg






DSCF0323.jpg

DSCF0328.jpg

DSCF0329.jpg

DSCF0330.jpg

DSCF0333.jpg

DSCF0338.jpg

DSCF0342.jpg

DSCF0345.jpg

DSCF0347.jpg

DSCF0351.jpg

DSCF0352.jpg

DSCF0354.jpg

DSCF0358.jpg

DSCF0362.jpg

コース序盤は明瞭な踏み跡やコースがなくかなり不安になるもピンクテープを頼りにしばらく上るとなんとかルートに乗れる。ルートは不明瞭で危険箇所も多いので下ばっかり見ながら歩くことを余儀なくされる感じ。今まで歩いてきた山で一番わかりにくいルートだと感じた。初心者だけで入山するのは危険でしょうね。

雨乞岳山頂は狭く展望もいまいち。東雨乞岳山頂は広々としていて360度のパノラマビューが爽快でした。

今年は10月なのに30度超える真夏日が続いているためか紅葉はまったく進んでおらずで鈴鹿の山もまだ夏山の様相を呈しておりましたね。残念…でも、まそれでも良いんだけど(笑)

これで御池岳を除く鈴鹿セブンマウンテンのうち6座まで制覇して残りは藤原岳です。頻繁に山歩きしていた6年前に一気に制覇するつもりが山から遠のく時期もあり6年越しの再開です。が、実は釈迦ヶ岳に関してはブログにも書いてるけど最高地点は踏むもその少し先にある三角点には悪天候でパスしておるんですよね。次、藤原岳に行ってから改めて釈迦ヶ岳はピークハントする予定です。たぶん…

 


料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ





back to TOP