シングルパパの気ままな犬日記

◎  登り初めは金剛山 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


昨日、1月9日土曜日は2016年登り初めの雪の金剛山でした。

本当は武奈ヶ岳の予定でしたが夜中3時頃目がさめて咳込んだりしてなかなか眠れずぐずぐずしてて…気がついたら7時半という痛恨の寝坊をしてしまいました(汗)まぁ、でも昨日別で武奈ヶ岳に言ってたもなさんたちの話聞くと雪もほとんどないし樹氷もなかったということで良かったかなと(笑)

ツツジオ谷に向かってはいりました。すぐに3人組のご年配のトレラン装備の方たちにはじめて来たのでついていっても良いか?と声をかけられたので快諾。ついてこれるならね!なんて思ったけどさすがにトレランされてるので余裕でついてこられました。

ツツジオ谷には雪の気配はまったくなく…一の滝あたりでちょろっと雪が。そして滝もよくみると少し凍ってましたね。

一の滝を超えると薄っすら雪化粧。
IMG_4734.jpg

登り切ると微妙に樹氷?
IMG_4748.jpg

期待に胸をふくらませて雪が積もった山頂広場を抜けて行くと…綺麗な樹氷。
IMG_4757.jpg

IMG_4778_01.jpg

葛城神社でお参りをすませて下山でした。
IMG_4779.jpg
キヤノンEOS6D+EF24-70mmf4L

2時間ちょっとで少し物足りない感じでしたが痛恨の寝坊からの金剛山で綺麗な樹氷と今シーズン初の雪の感触を楽しめたので大満足な1日でした。

次はがっつり雪の山に行けたらなぁ。

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

◎  初秋の八経ヶ岳とクライミング 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


先週連休前の10月8日木曜日は相棒のS姉さんのお誕生日でした!ということで…前からバースデイ登山に行きたいとゴネてたので仕方なく近畿最高峰の大峰八経ヶ岳へご一緒してきました(笑)



行者還トンネル西口駐車場(1000円/日)からスタートです。この日は珍しく10台近く車が停まってました。

えっちらおっちら急登をのぼって大峰奥駆まで上がるとすばらしい紅葉でした。

IMG_4076.jpg
EOS6D+EF24-70/F4L

色づきはじめた紅葉を愛でながら歩く大峰奥賭はとても良い気持ち。
IMG_0048_201510140723254e5.jpg
PowerShotG7X

大峰の主峰弥山まであと少し。振り返ると綺麗な稜線ですね。
IMG_0056.jpg
PowerShotG7X

弥山につく頃にはガス模様で心配しましたが八経ヶ岳ピークまでなんとかガスはもってくれました。
IMG_4130.jpg

風が強くけっこう寒かったけどせっかくなんで弥山小屋でお昼休憩して下山しました。

楽しいバースデイ登山でした。
IMG_0068_2015101407232883d.jpg

そしてそして、ちょっと前からなんですがついにクライミングジムデビューしました(笑)

好日山荘なんばでデビューして森之宮キューズモールのクライミングバムへ登録。S姉さんの厳しい指導の元ムーブの練習を。ただ、やっぱり勝手に変な登り方でくせになっちゃいけないということで単独でジムには行かないことにしました。

キャプチャ10

ちなみに写真の登ってるやつはオートビレイ機を使ったトップロープなんだけど…これ降りるのめちゃくちゃ怖いですよ。テンションゼロでまず自由落下しないといけないので慣れるまでおしっこちびりそうになります。12mのルート壁のトップでテンションのない状態から手を離すってマジ生きた心地しないですね(笑)

ま、ジムでの練習よりもビレイなどの実地での安全確保技術習得をメインにやっていこうとは思ってますけどね。

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

◎  吉野の焼肉馬酔木と初秋の大普賢岳 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


10月3日土曜日は秋の気配漂う大峰山系は大普賢岳にいつものS姉さんとふたりでさっとぱっとのんびりハイキングに行ってきました。



ススキが綺麗にたなびく和佐又キャンプ場を後に大普賢岳を目指します。

快晴の天気に日本岳直下の岸壁と紅葉がはじまった木々が映えます。

IMG_3960.jpg

積雪期に登ることをイメージしながら地形を頭にしっかり刻み込みながら色々考えつつ秋色を楽しみました。

ほんとに良いお天気で色づき始めた紅葉が綺麗です。
IMG_4020.jpg

IMG_4026.jpg

大普賢岳山頂はすっかり燃えてましたねぇ。
IMG_4045.jpg
今回は全てEOS6D+EF24-70mmF4Lで撮影しました。

久しぶりにヤマネチ(笑)


周回はせずにこの日はそのままピストン。

色づきはじめた大普賢ともうひとつの目的だった吉野の焼肉「馬酔木」さんに向かいました。

山の帰りに食事するのって日帰りだとはじめてかな?ぐらいですが…

焼肉定食1050円めちゃくちゃ美味しかったですー

焼肉 馬酔木(あしび)
奈良県 吉野郡吉野町 大字樫尾271

http://tabelog.com/nara/A2905/A290501/29005209/

  

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

◎  秋の気配漂う岩湧山 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


9月12日土曜日は相棒のS姉さんとふたりでのんびり岩湧山ハイキングでした。

DSC08666.jpg

事情でしばらく実家のお世話になれないので昼過ぎにはちー坊を学校に迎えにいかないといけないということで先週の金剛山に引き続き短時間で下山できて大阪市内までさっと戻ってこれる山にというわけで岩湧山をチョイス。以前から一度は行っておかねば!と思っていたのですがなかなか行く機会がないのでこういう時にね。



岩湧の森の駐車場に車をとめてぐねぐねと車道を上り詰めるとキャンプ場~四季彩館に到着。シュウカイドウ(秋海棠)が綺麗に咲き誇っておりました。

DSC08519.jpg

DSC08522.jpg

DSC08523.jpg

DSC08529.jpg

DSC08534.jpg

岩湧寺を越えると登山口。
DSC08538.jpg

DSC08541.jpg

DSC08547.jpg

DSC08579.jpg

苔の間から小さなキノコが頭を出してました。
DSC08591.jpg

こちらはヤマジノホトトギスさんでしょうか?
DSC08602.jpg

ほどなくダイトレに出ました。
DSC08608.jpg

岩湧山東峰を越えるとススキ野が見えてきます。上がると岩湧山のピークですね。
DSC08616.jpg

DSC08619.jpg

DSC08624.jpg

あっという間に山頂到着。
DSC08637.jpg

澄み渡った秋晴れの空とススキがとても綺麗な岩湧山ですね。
DSC08654.jpg

想定より遥かに早く山頂についてしまったのでお昼ごはんというのは早すぎるので姉さんがくれたとらやの高級羊羹「おもかげ」をいただいてから下山しました。羊羹めちゃくちゃ美味しかったっす(笑)

DSC08705.jpg

岩湧山山頂は想像してたよりも展望がよくてとっても気に入りました。
次はナイトハイクで夜景撮影したいなと思いました。
今回のルートは時間も短いしちー坊も難なく登れそうだし良いかもですね。あ、でも、山頂は火気厳禁だからお昼がネックかな…ま、でも、良いか。とにかくとても良いお山だなと思った岩湧山でした!

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

◎  金剛山 ツツジオ谷 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


先週、今週末と白山の登山口までの道路規制がなくなっていたので金曜日の夜早めに現地に向かい土曜日日帰りで白山に登ろうと計画をしていました。日曜日の天気は雨予報だったし、泊まりでの遠征は出来ない状況でもあったので…だけどうっかり金曜日残業を入れてしまってたのでなくなく白山行きは諦めました。

で、ちー坊が昼で学校終わりなのでできればそれまでに帰宅できる近くの山に行こうということで金剛山に出かけてきました。

思えば昨年の1月以来となる金剛山でしたね。

ルートは涼を求めてツツジオ谷コース。

タカハタ道から右手にそれて行く山と高原地図にも表記されていないバリエーションルートのツツジオ谷へ行ける。





久しぶりの金剛山にわくわくしながら歩き始めます。
DSC08318.jpg

DSC08323.jpg

DSC08324.jpg

千早本道へは向かわず左に進んで黒栂ダム方面へ。車止めがある手前の分岐を右に折れて少し進むと小川が出てきて手前を右へ。小さな案内でタカハタ道へと書いてあります。

DSC08333.jpg

渡渉箇所も多く整備された登山道ではないです。山と高原地図ではタカハタ道そのもの破線ルートになってますので経験の浅い方は不用意に足を踏み入れないのが吉。ぼくの後ろを初心者っぽい若い男女がついてきてましたが男の子が大丈夫だからとか良いながら案内してる風だったので無視しましたけど彼ら結局途中で見えなくなったけど大丈夫だったかな?

DSC08358.jpg

今回は久しぶりにSONYのNEX-6+SEL1650で撮影しております。

サヤエンドウではありません(笑)
DSC08373.jpg

DSC08380.jpg

光のカーテンが差す谷は雰囲気があってとっても幻想的ですね。
DSC08383.jpg

切り株に苔ってほんと大好き。オマケにキノコまで生えてるしね。
DSC08394.jpg

DSC08400.jpg

まぁ、汗は出るけどそんなに暑くはない。やっぱり沢沿いを歩くのは涼しくて良いですね。

花が大好きで金剛山大好きな山友さんのブログ読んでると最盛期は過ぎた感じはしますがツツジオ谷もまだまだ華やかですね。

DSC08409.jpg

DSC08416.jpg

DSC08426.jpg

DSC08433.jpg

DSC08436.jpg

冬には凍るとすばらしい造詣を見せてくれる二の滝。滝上部でハイカーさんがずっとぎゃーぎゃー騒ぎながら居座ってました。滝つぼ覗き込んで記念撮影とかしてましたが落ちないでくださいねー

DSC08449.jpg

という訳で尾根道へ合流して山頂広場を目指します。
DSC08469.jpg

お地蔵さんこんにちわ。
DSC08478.jpg

DSC08481.jpg

あっという間に山頂広場。1時間半ぐらいであがってきちゃいました。
DSC08487.jpg

展望はぱっとしませんね。
DSC08490.jpg

下の広場でザックを下ろして水分補給。食事するにはちょい早いのでどうしようかなとしばし考えて…

DSC08498.jpg

結局そのまま千早本道で下山しました(笑)

DSC08499.jpg

めっちゃ久しぶりの金剛山、食事もせずに下山しましたがなかなか楽しかったですね。しばらくは遠征というか近場でさっと行って帰る山しか行けそうにないので金剛山通いしましょうかね?

  

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



back to TOP