シングルパパの気ままな犬日記

◎  子供と犬の共生について 







20080304190329


心機一転あどぅるとたるの気ままな犬日記は早速二日連続更新です!

こんばんは。

今晩は近所の立ち飲み屋で軽くひっかけて帰る予定のあるはざーどです(笑)

初めて赤ちゃんを授かり犬との共生に不安を抱える妊婦さんの話をちょちょく見かけます。

しかし、実は犬との共生の不安よりも周りの人間からの心無い(無知からの)言葉により不安になりストレスたまってしまっているという話の方が多いかもです。

うちの場合は当時外飼いのあどぅるくんと室内のたるちゃんがいました。

当然いろいろ言われたけどなんとか壁になって防いだから大丈夫やったんかな…

ま、おいといて。

ラブラドールに限った話をします。

ラブラドールは賢くて優しいので大丈夫と…

かなり無責任なこと言う人がいます。

ラブラドールの本性は人なつこく遊び大好きな活動犬。活発に走り回り暴れる事が大好きなんです。

見知らぬものへの反応も千差万別。基本は動くものを追いかけ噛みつきます。

本気じゃなくても足をかけたり噛みついたりされた経験はある筈。

それを躾や日々の生活でやらないようにしてきただけの話。

万一何かが起きては遅いんです。子供にとっても犬にとっても。

ブログなどでは仲むつまじく犬と子供が戯れる様子が紹介されています。

うちもそういう理想的な生活を目指しています。

しかし、それが全てではない筈。当たり前ですが…我が子を飼い犬が噛んで大怪我しましたなんて書く人なんていないでしょう。

現に病院勤めしているんで知ってます。そんな事例けっこうあります。

日頃の躾と細心の注意は必要です。

予期せぬ子供の行動にも我慢できる犬に育てるのも飼い主次第。

転生の素質でそのような犬もいるでしょうが全ての子に当てはまるわけはありません。

その辺をよく考えましょう。

そしてより良い生活をと思ってます。

はぁ、いつになったらうちは息子とあどぅるのツーショット写真が撮れるんでしょうかね(´ヘ`;)。→シングルパパ育児日記

ぽちっと応援よろしく!
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ
  
関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

びっくりした。

日記が消えてた何かあったのでは?
とブログへお邪魔しました。
凹んでらっしゃるみたいですね。
悪いことが続けば次はいいことありますよ、きっと。
ところで犬と子供の関係は難しいですよね。
近所のボーダー飼いの夫婦に赤ちゃんが生まれてそのボーダーは実家に預けられてしまいました。
親御さんたちの犬と赤ちゃんを一緒の部屋に置くなんてありえないという主張を受け入れた結果です。
周りは静かに見守ってあげてくれたらいいのになぁ。

2008/03/04(火) |URL|ユー [edit]

>ユーさん

凹んでる?そんなことないですよ(笑)

そのボーダー可哀そう。そして飼い主も。夫婦に子供ができることなんて自然なことだしその上で犬を飼ってるんだから想定内のことが起きてそれで手放してしまうってことはやはり犬にとってもとんでもない迷惑な話ですよね。その飼い主さん苦渋の判断だったんでしょうがどうか実家で可愛がられていることを祈ります。
大型犬は特にこういう目にあっちゃいますよね。

2008/03/05(水) |URL|あるはざーど [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://kimamanainu.blog53.fc2.com/tb.php/88-b645e565


back to TOP