シングルパパの気ままな犬日記

◎  夏の常念岳 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


お待たせしましたー!

8月7-8日は憧れのアルプステント泊で星空を満喫してきました♪

output_comp_05.jpg
EOS6D+EF16-35mmf4LIS 比較明合成

本当は猿倉から白馬三山を縦走して天狗山荘で星を見てから不帰キレットを越える予定をしていたのですが急遽、土曜日に早く大阪に戻らなければ行けなくなり常念岳をチョイスしました。メンバーはS姉さんと二人。撮影機材は上記6Dと16-35/f4です。

一ノ沢コースでさっと登って帰るという行程。大阪駅を21時に出発し3時ごろ登山用駐車場へ到着。少し仮眠をとろうと横になって気がついたらすっかり外は明るくなってて慌てて準備。駐車場から林道を歩いて登山口を目指しましたが寝ぼけ眼でまぁまぁきつかった(笑)

IMG_2842.jpg

噂どおりに一ノ沢コースは歩きやすくそして沢沿いで涼しい初心者向けのコースです。
IMG_2857.jpg

花が満開でものすごく綺麗でしたね~
IMG_2877.jpg

IMG_2862.jpg

IMG_2890.jpg

IMG_2908.jpg

IMG_2914.jpg

IMG_2919.jpg

IMG_2950.jpg

IMG_2963_20150823183309acd.jpg

IMG_2974.jpg

IMG_2980_201508231833129fc.jpg

胸突八丁を越え最後の水場を過ぎるとはじめて登山らしい登りが出てきて少し息が上がった頃に常念岳が美しい山容を見せてくれました。
IMG_2986.jpg

がんばって稜線に出るとすぐ目の前に常念小屋と槍ヶ岳が。
IMG_3010.jpg

常念岳が目の前に構える素晴らしい場所です。
IMG_3013.jpg

とりあえずテントの受付をして小屋から少し離れたテン場にテントを張ります。

目の前に槍~穂の稜線が見える良いテント場です。
IMG_3051.jpg

S姉さんはステラリッジでぼくはノースフェイスのロック1LT

ギラギラ太陽が照り付けて暑い(汗)
IMG_3043.jpg

常念岳も横にどーん!
IMG_3053.jpg

ちなみに小屋のすぐ前にあるテントサイトは斜めになってて快適に眠れそうにないですね。で、トイレはそのテントサイトの中に、よくある仮設トイレが三基おいてあるだけでびっくりしました。しかも鍵がかからない(汗 ←S姉さんに聞いたら根性でかけたけど出る時開かなくなって扉にタックルして飛び出したそうです。もうちょいどないかならんもんですかね?

で、とりあえず常念岳ピークへ向かいます。

ガレガレで歩きにくいですがそんなに厳しい傾斜でもないのでえっちらおっちらと。
IMG_3061.jpg

IMG_3067.jpg

ま、でも想像してたより山頂は遠く1時間ほどかかりようやく。
IMG_3079.jpg

抜群の展望でやはり北アルプスは良いですね~
IMG_3097_201508231851315fe.jpg

さっさと下山して小屋で生ビール!!
IMG_3126.jpg

でも、常念小屋は食事しない人は外に追い出される仕組みのようで…今回はS姉さんがカレー食べるということだったのでなんとか食堂でビール飲んで休憩できました。てか、受付で注文しようとしたら靴脱いで中にあがってくださいって言われたのに焼き鳥と生くださいって行ったら食事しないなら外行ってくださいって言われてかなりムッとしちゃいましたけどね。

そもそもメニューも靴脱いで食堂に入らないと見えなくなってるのになんなん?あほちゃうか?って思っちゃいましたね。

ま、ほかの客も外で飲んでくださいって言われてむっとしてました。ま、そうなるわな。

気を取り直してテントに戻って寝ようかと思ったんですが…くそ暑くてテントの中に入れない(´・ω・`)
IMG_3150.jpg

小屋以外に日陰がない(´・ω・`)

というわけで…何度も日焼け止めスプレーを吹きつけながら缶ビールを買ってダバダバ飲み続けました(笑)

ただ、やはり高山だけあってかくそ暑かったけど日が傾いた途端に涼しくなりました。穂高の稜線に積乱雲がかかって雷鳴が轟いてましたね。

で、少しだけ仮眠をとって星空タイム!!

常念岳から伸びる天の川。
IMG_3251.jpg

華やかなテント場と星空を撮りたかったんだけど…この日の登山者さんたちは大人しくてほとんどテントの明かりついてなかった(笑)
output_comp06_01_20150823190825792.jpg

常念岳と天の川、そしてテント。少し色を変えてみました。青い夜空も凛として良いですね。
IMG_3244_01.jpg

この日は23時ごろには月が昇ってくるので深夜に起きても星空はあまり期待できないなということでそのまま就寝。

翌日も朝からお天気よくご来光を見ました。
IMG_3284.jpg

モルゲンロートは天気が良すぎてあまり赤く染まってはくれませんでしたが文句を言うのは贅沢ですねぇ。
IMG_3299.jpg

というわけでさっと下山して帰りはみどり湖PAで朝から山賊焼き食べて帰阪しました。


日中のどぴーかんの撮影のみならず高感度に強い6Dとの組み合わせならEF16-35/f4でも十分な星空の撮影ができますね。f4だと暗すぎるかな?と思ってたけどここまで晴れ渡った夏の星空だと問題ないですね。厳密なことを言うと若干流れてしまうのでもっと明るいレンズが好ましいけど星屋じゃないしぼくにとっての星空撮影には必要十分だということがわかりました。

いやぁ、大満足の夏のアルプスでした。

  


料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

満点の星空、天の川がめちゃめちゃ綺麗ですね!!
写真に惚れ惚れ(*^^*)
常念小屋ってめっちゃ愛想悪いし、嫌いです!!

食事しない、ビールと焼き鳥の人は外でで飲めとかってあり得ないし。
トイレも仮設でめっちゃ汚かったし。。。。
常念では泊まりたくないわぁ♪

2015/08/24(月) |URL|えれぇこった2号 [edit]

(^_−)−☆
まあ、登山自体は常念岳で快晴だからOKだよね!

でも、感じた通り!
僕も北ア界隈で一番嫌いなのが、ここ、常念小屋やねん!
スタッフの態度も横柄で質悪いから(~_~;)
まあ、スタッフは変わるからその時によって違うと思うけど……………
そもそも、常念岳は好きなんでテントは仕方無く何度か張ったけど、小屋が嫌いなんであの小屋ではテント代以外払いたくないから生とか焼鳥とか食べ物オーダーした事無いんよね〜
でも、食事しなくても生オーダーするだけで普通は中やろ!
って普通は思うよね囧rz
何、値打こいてんねん(; ̄O ̄)
の世界やわ。

2015/08/24(月) |URL|bp-hiro [edit]

えれぇこった2号 さん

ほんと満点の星空、これぞ夏の天の川って感じでした。
綺麗な写真が残せてほんと良かったです♪
常念小屋のスタッフの愛想の悪さむかつきましたね。
年配のおばさんは愛想よかったんですが…に、しても仮設トイレや食堂の件はいらっとしますね。

2015/08/26(水) |URL|あるパパ [edit]

bp-hiro さん

hiroさんや2号さんも同じ意見でほっとしました。
もしかするとあれぐらいの対応は山小屋ではよくあることなのかな?なんて思ったりもしたので。
しかし、値打ちこいてる!てのはわかりますね。
とっても素晴らしいロケーションにあるのでもったいないですよね。
調べたら朝夕の食事内容も最低のようで…
テント場も広いし、
少しぐらいまともにすれば燕山荘にも負けないぐらい人集まりそうなんですけどね。

ま、でも、快晴で星空も綺麗な天の川も見れたのでほぼ満足な常念岳でしたー

2015/08/26(水) |URL|あるパパ [edit]

天の川が綺麗に撮れるんですね。
そんな小屋のオッサン態度悪いんや。
せっかくの山行を山で商いするオッサンに
台無しにされるとは最悪やな。
なんであろうが小屋で売られている物買えば
中に入れてくれてもいいのにね。
テン場は眺望もよくて行ってみたいけど
難所がこのオッサンやね(>_<)

2015/08/26(水) |URL|登山 好人 [edit]

登山好人さん

夏の天の川は派手なのでちょっとがんばればここまで写るんですよね。
ま、肉眼ではほとんどガスか雲にしか見えないんですけどね(笑)
常念小屋のスタッフの対応は横柄というか嫌味な感じで残念でしたね。
あ、ちなみにおっさんじゃなくて女の人ね。
女将さん(だと思う)はそんなに印象悪くないんだけどその下のスタッフさんたちね。
あと、おっさんは玄関で座ってるだけのひと(笑)
ちなみにおっさんは何も知らない感じでぼくらに「食堂に入って休んでいきなさい!」って言ってくれたんすけどねー

2015/09/01(火) |URL|あるパパ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://kimamanainu.blog53.fc2.com/tb.php/765-901f63d0


back to TOP