シングルパパの気ままな犬日記

◎  竜ヶ岳 のんびりハイキングのつもりが… 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


3月21日土曜日は鈴鹿山脈は竜ヶ岳に登ってきました。

大普賢岳で負傷したS姉さんとたまにはのんびり春山ハイキングでもということで展望の良いお山ということで竜ヶ岳を選択。同じく鈴鹿の釈迦ヶ岳と悩みましたが直前のヤマレコレポ見ると慣れてないと道迷いそうな雰囲気だったので竜ヶ岳にしました。



尾根歩きが気持ち良いと評判の遠足尾根から登って中道尾根を使って下山するルートを選択。

宇賀渓キャンプ場駐車場(500円/日)に車を止め案内所で登山届けを提出。
IMG_0852.jpg

トイレも自販機もあってなかなか良い登山口になってます。案内所のおじさんは登山届けをチェックして細かいところまできちんと書くように厳しく指導されてました。

しばらく林道を進むと林業の方たちが作業しておりました。トラックや重機、チェーンソーを持った作業員さんたちに挨拶して脇を通してもらい遠足尾根入り口へ。
IMG_0865.jpg

ひたすら植林地帯を登って行きますので…ここはけっこう心が折れそうになりますね(笑)

切り株さん。
IMG_0870.jpg

ほんとひさぶりにこういう植林地帯を延々と登った気がします。

どっち向いても杉ばっかりで代わり映えのしない光景…
IMG_0873.jpg

これはマジで辛いかもと思い始めた頃にようやく展望が開ける岩山展望台へ到着。
IMG_0880.jpg

竜ヶ岳が美しい山容を見せてくれました。
IMG_0882.jpg

しばらく歩くと遠足尾根に取り付きます。
IMG_0884.jpg

遠足尾根は緩やかな尾根歩きで非常に気持ちが良かったのでほんとお勧めの山ですね。
IMG_0889.jpg

人気があるのもうなずける展望です。
IMG_0895_201503221719022f9.jpg

IMG_0898_20150322171903059.jpg

IMG_0901.jpg

IMG_0902_201503221719052f8.jpg

たまにはこういうのんびりハイキングも気持ちよくて良いですよね~ なんてS姉さんとお喋りしながらのんびり歩きます。
IMG_0913.jpg

百名山に選ばれても良いんじゃない?剣山が百名山なんだったらとか思いましたね。
IMG_0914.jpg

気持ち良い稜線歩きも終わって竜ヶ岳山頂。
IMG_0917.jpg

IMG_0922.jpg

IMG_0928.jpg

360度のパノラマビューを愛でながら珍しく昼食をのんびりいただきました(笑)

下りは中道尾根コースから。

山頂直下の残雪が登山道部分はほとんど底が溶けて空洞になっていてはまりまくりでかなり危ない状況でした。
IMG_0937.jpg

IMG_0938.jpg

歩いてきた遠足尾根。
IMG_0955.jpg

中道尾根取り付。
IMG_0956_201503221740591cc.jpg

しばらく下ると両サイドに大ガレに挟まれた切り立った尾根で日々崩れてて落ちたら一発アウトだよな。
IMG_0962.jpg

登山道そのものも最近あんまり通過してるひとがいないような感じですれ違いは二組いましたがひとの踏み跡よりも獣道の方が明瞭な感じ。鹿の糞や同定できないけどその他の野生動物の糞や足跡がたくさんありました。

獣臭もかなりしていて通常の登山ルートじゃないよなと感じました。

大ガレ下部まで来ると渓谷歩きに変わりますがここは水害の影響で登山道がほぼ全域でなくなっているようで渓谷を歩かないといけないので非常に歩きにきにくい。

マーキングが所々にあり迷うことはないとは思うけど…どうなんでしょうかね。

基本的には渓谷の左岸を下っていきますが…

突堤を越えて下る場所も2箇所ほどあります。

けっこう高い突堤。6m以上あるのかな?S姉さんここでかなり精神的にやられてましたね。
IMG_0988.jpg

クライミングはやるけど確保されていない高所はまるで駄目なんですよね。

五階滝は滝つぼを渡渉するんですが下にさらに3段ぐらい滝が続いてるので滑って落ちると多分死にます。
IMG_0995.jpg

そして待ち構える橋…S姉さんはずっとぼくのザックを掴んで離さなかったです。
IMG_0998.jpg

さらに吊橋が崩落した後に簡易な丸太で作った橋(笑)
IMG_1005.jpg

無事に下山すると野うさぎが出迎えてくれました。
IMG_1036.jpg

今回の竜ヶ岳ハイキングはのんびり楽しくの筈でしたが下山に選択した中道尾根コースが想定外に過酷なアドベンチャールートでしたね。もっとちゃんと下調べすべきだなと反省。中道尾根コースは水害でコースが崩落していますので初心者は当然ですが慣れているひとでも利用しない方が良いんじゃないかなと思いました。

あと、中道尾根コースの渓谷に出たところでしばらく歩いているとS姉さんが突然悲鳴をあげたのでなに??と思ったらなんか動物の死骸がある!と大騒ぎ。

え?気付かなかったけどって振り返ると動物の毛皮と骨が…。

なんだろ?と思って近づくと鹿の前足らしきものがふたつ。蹄と前腕部分はそのまま残ってるけどそこから上は綺麗に骨だけ残った状態。後はどこの部分か判別できないが恐らく動体部分の毛皮が少し。頭部やその他の動体部分の骨などは確認できなかった。血痕などは周辺にはなかったけど状態からある程度新鮮な感じで朽ちた死骸ではないというのは一目瞭然でした。さすがに写真に収めるのはしなかったんですが食い散らかされた鹿の死骸で間違いないと思います。しかも食べられて日が浅いというか印象としては少なくてもこの数時間。けっこう焦りましたね。

なにこれ?鹿を捕食する野生動物が今このエリアにいるの?

熊だよな。

まずいな。

雪解けの春に目覚めた熊ってお腹すかせてるしとか色々考えましたね。

家に帰って色々調べると冬に雪崩とかほかの理由で死んだ鹿は雪の中に埋もれて雪解けの春を迎えると熊の貴重な餌として好んで食べられているというのを発見しました。また、鈴鹿山脈では1990年代まで特に入道ヶ岳では犬注意の案内が出ていたように山犬(オオカミもしくは野犬)の目撃情報があったようですね。

まぁ、そんなこんなの竜ヶ岳でした。





料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

お二人ともおつかれ~♪
鈴鹿山系はまだまだ知らない山が多いです。
竜ヶ岳もステキな所ですね。
今後の山行の候補に入れたいと思います。
もう鈴鹿山系は雪が終わりっぽいね。
キモイのはそれでしたか・・・
シカを捕食する動物・・・
やっぱりクマなのかな(怖)

2015/03/24(火) |URL|登山 好人 [edit]

登山好人さん

ありがとうございます。
ぼくも鈴鹿はこれで3座目です。
まだまだ藤原や釈迦など良いお山だそうなので今年は制覇したいですね。
ただ、交通費けっこうかかるのでソロは厳しい(笑)

2015/03/24(火) |URL|あるパパ [edit]

1日違いで向かいの山の藤原岳に行ってました♪
良いお天気で良かったですよねぇ

鈴鹿山系には北から藤原岳、竜ケ岳、釈迦ケ岳、雨乞岳、御在所岳、鎌ケ岳、入道ケ岳とセブンマウンテンと呼ばれてますよね。
またご一緒しましょう♪

2015/03/25(水) |URL|えのえの [edit]

えのえのさん

コメントありがとうございます。

藤原岳に行かれてたんですね。福寿草が満開のようですね。
この週末逃すと見れないかもですね。
鈴鹿セブンマウンテン今年中に7座目指したいですねぇ。

2015/03/25(水) |URL|あるパパ [edit]

下山路は難儀したみたいで…………
でも楽しめた入山だったのでは⁉︎
下山後の野うさぎが可愛いねぇ(^_^)v

鹿の死骸を食すのは、ほとんど熊より狼でしょう!

2015/03/27(金) |URL|bp-hiro [edit]

bp-hiro さん

竜ヶ岳楽しかったです。
下山路は登山道が崩落してましたので難義しましたけどね。

狼って…怖いこと言わないでくださいよー(笑)

2015/03/29(日) |URL|あるパパ [edit]

コースもワイルドですが、まさに野性的なコースといえますね。野生動物の通り道であることがよく伝わります。ある意味、単独では来たくない場所ですw。
登りとのギャップがすごいですね。人の手が入らないと登山道もこうなるんだな~と思いました。

2015/03/29(日) |URL|Ikajyu [edit]

ikajyuさん

難易度的には中道コースはどうってことはないのですが人があまり通らないのか獣の気配だらけでしたね。大ガレ下部もいつ岩が転がってくるかわからないという恐怖がありますし…現に水害で登山道はほぼ壊滅状態ですしね。

2015/03/31(火) |URL|あるパパ [edit]

野ウサギかわいいですね~。

鈴鹿の山はバラエティで面白いですよね~。
竜ヶ岳みたいなたおやか山もあれば鎌ヶ岳みたいな山ももあったり!
温泉もあるしトンテキも美味しいし(^^;)

縦走!是非行きましょう。

2015/04/02(木) |URL|monatti [edit]

monatti さん

鈴鹿は低い山脈だけど森林限界超えるので景色は良いですよね。
鎌ヶ岳も大好きな山です。
鈴鹿縦走楽しみですね。都合が合えば宜しくお願いします。

2015/04/03(金) |URL|あるパパ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://kimamanainu.blog53.fc2.com/tb.php/733-debf4336


back to TOP