シングルパパの気ままな犬日記

◎  スポンサーサイト 







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  父子で暮らすということ。 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


今年、山にまったく行けずで父ちゃんはちょっと欲求不満ぎみな週末を過ごしていますが逆にちー坊との休日を過ごすことが出来て本来のあるべき姿を再確認できたような気がしてます。

今日は昼にちー坊がおでんを食べたいというのでおでんを仕込みました。
DSC_2021.jpg

おでん仕込んだ後にふたりで近所にできたMEGA ドン・キホーテに行き特に何も買うことなく帰りましたが…ドンキってなんでも売ってるんですが欲しいものが見つからないという摩訶不思議な場所ですよね。ほんといつも思うんですがマジあれは中途半端…リニューアルオープンでMEGAになった近所のドンキはけっこう安い食材が売ってたりもするんですが偏見まみれになりますが生の食材は買う気になれないのはなんででしょうかね?あと、ドンキってなんであんなにもヤンキーが多いのかも不思議ですね(笑)

ドンキの帰りに近所の公園でちー坊さんとクライミングの練習(笑)

DSC_2025.jpg

飛ぶんだ!!!
DSC_2026.jpg

公園の遊具がほとんど撤去されてジャングルジムとかもうどこにも置いてない昨今ですが…ここは運動公園なのでこういう運動できる設備が整っているので楽しいんです。

さて、今年に入って山に行こうと計画しても子供の都合や諸事情でなかなか出かけることができなくなってます。土曜日も本当は山仲間と綿向山を計画していたのですが学校の連絡帳を見るとサッカーの練習ということで中止になりました。

息子が生まれてすぐに離婚。

当事、子供をひとりで育てるなんて考えられなかったぼくは育児を拒否。これ当たり前だけどはっきり言って0歳児を育てるなんてありえない話だったんですよね。でも、うちの両親が子供を育てると言ってちー坊は実家へ。その後、近所に住む姉が年老いた祖父母には荷が重いということで引き取りました。姉が引き取ってからは近所だということもあってできることは自分でやろうと努力しました。0歳児なので保育園では預かってもらえなかったんだけど旧友の紹介で車で15分ぐらいの場所の託児所に無理を言って見てもらうことにして昼は託児所、夜は姉の家でという生活がスタート。毎朝姉の家に行き息子の世話をして託児所へ連れていきお迎えは姉。仕事終わると姉の家に行って食事して世話をしてお風呂。寝かせつけてから家に帰るという生活を送りました。そうこうしてるうちに姉が見れない時は家に連れて帰って過ごすことも増えてきたある日、よく考えたら姉の家じゃなくて二人で暮らせば良いんじゃないのか?と思うようになり今に至ります。

確かちー坊が1歳半ぐらいの時だったんじゃないかな?正月にうちでしばらく過ごしたのをきっかけにふたりでの生活がはじまりました。それからずっとふたり。色んなことがありました。息子が病気がちだったのもあって姉の助けはあるものの基本は病気の時は仕事を休んで看病に務めました。そのせいで職場では上司に睨まれ同僚からも白い目で見られ、精神的におかしくなったりほんと大変でした。

が、全ては息子のためと数度の休職を経ながら職場に復帰しここ数年は山登りの楽しさも覚えなんとか頑張ってます。

親が楽しんでやっていかないと子供も笑顔で過ごせない。

ま、そんな感じでやっと見つけた山登りの楽しさを満喫してました。子供の学校行事にしても特別親がいかなくても良いだろうって時は姉や実家の両親にお願いして山に行ってました。

が、とある人に休みのたんびに山にばっかり行ってこどもほったらかしにしてあかんのと違う?と言われました。ま、悪気はないんでしょうがちょっとした話だとは思いますがそのひとことがこたえましたねぇ。ほんとリアルガチで…

家族はぼくと息子ふたり。

父子で暮らすということはふたりしかいないということ。

そう考えると自分のことはおいといてやっぱりちー坊のことを優先にしないといけないんだなと痛感しました。

ま、何が書きたいのかわかんないけど…そんなこんなの休日でした(笑)


料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

何か、泣けてきました。
ちー坊くんも、エヴァちゃんも幸せだと思います!!

2015/02/16(月) |URL|シャックのハニー [edit]

シャックのハニー さん

泣いちゃいましたか?
父ちゃんの不甲斐なさに(笑)
山の楽しさを覚えて自分優先の休日の過ごし方をしすぎていたなと反省しているところです。
ちー坊もエヴァも幸せにしないとですね。

2015/02/16(月) |URL|あるパパ [edit]

いい親子関係

そうですよね。自分も楽しくなくちゃ
子どもも楽しくなれないですよね。
あるパパさんの今は充実してらっしゃるように
見えます。

2015/02/16(月) |URL|いつママ [edit]

わかるわ。。。

0才の頃から子育て頑張って、1歳半から2人で一緒に暮らしてるんですね!!
私は、下の子が4歳の時から一人で育てたんで
まだまだ楽だったと思います。

娘が中学にあがるまでは、ほぼ自宅でお仕事をして学校に行ってる間に、仕事で出たりもしましたがほぼ家で子育てしてたんです。
でも、家には居るんだけどずっとパソコンに向かって、家事はしても子供と遊んだりって無くて

家に居ても仕事仕事って、子供達には無意味だったよなって。娘が中学に上がった時に気づきました^_^;

あるパパさんは、すごいわ!!
頑張って下さいね。

2015/02/16(月) |URL|えれぇこった2号 [edit]

僕もなんか泣けてきました・・・
もう、山行ってる場合じゃないっすよ!
て、言うたらあるパパさんのストレス発散
出来ないですよね。
ズバリ!再婚のご予定は?
ちー坊にも幸せで楽しい日々を過ごして
もらいたい。あるパパさんにもね(^_^)v

2015/02/16(月) |URL|登山 好人 [edit]

いつママさん

ぼくだけ充実してたんじゃしょうがないんですよね(汗
まぁ、息子もけっこう楽しんでやってるし…親が思うほどそばにいてやらないといけないわけじゃないようなんですけどね。サッカーの試合や練習も別に来なくても良いって言うんだけどね。

2015/02/17(火) |URL|あるパパ [edit]

えれぇこった2号さん

こども中心になんでもできるだけやってきたつもりではあるんですが褒められるようなものじゃないです(汗
実際には姉や両親の助けがなかったら今頃どうなってることだろうか?なんて思いますし恵まれた環境だなと思って感謝しております。
でも、まぁ、実際どこの家庭も似たようなもんだろうなとは思いますね。こどもべったりで何から何までできるわけでもないだろうし親もそれなりにやりたいこともあるだろうし。
今回はほんと山登りに夢中になりすぎてた自分を見つめなおすきっかけになったので良かったと思います。

2015/02/17(火) |URL|あるパパ [edit]

登山好人さん

時間がとれたら自分の好きなことをするのは良いことだと思うんだけど、山登りってけっこう日帰りでも遅くなるしテント泊だと数日家を空けちゃいますもんね。
再婚したとしても状況はあんまり変わらないと思います。
今回、良いきっかけになったと思うんで自分の楽しみと息子とのこと色々バランスよくやってこうと思います。

2015/02/17(火) |URL|あるパパ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://kimamanainu.blog53.fc2.com/tb.php/722-21f8c666


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。