シングルパパの気ままな犬日記

◎  紅葉の御在所岳~鎌ヶ岳 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


登山をはじめてからシングルパパの犬日記も完全に山日記と化していますです。

犬の記事も父子家庭の様子もまったく出てきませんが…ご容赦くださいませ(笑)

さて、10月25日の土曜日は相棒のS姉さんと山友のSくんの三人で秋深まる鈴鹿山脈に行ってきました。鈴鹿山脈の主峰(ですよね?)御在所岳は山頂にスキー場があり日本カモシカセンターを要する場所です。カモシカセンターは閉館しているようです。

大阪駅で7時に待ち合わせをして車で現地を目指します。高速代をけちるなら西名阪自動車道から名阪国道経由なんですがここは3人いるので名神から新名神をつかってぱっとわっとさっと現地入り。

が!!!

久しぶりの三人での登山ということで車内は大盛り上がりのハイテンション。スーパー爆笑珍道中で新名神の分岐に気付いた時は追い越し車線を爆走中で華麗にスルーしてしまいました(汗)

仕方がないのでGoogle先生とカーナビを使って八日市ICを降りて下道です。が、思ったほど時間のロスもなくなんとか無事に中道登山口周辺まで。だけどー!だーけどー!!!!

駐車場は満車どころか登山口周辺の路側帯は車でいっぱい。三重県警のパトカーおるし警察官もようさんいてる…ただ、路上駐車を取り締まってる様子じゃなかったのでなんとか駐車スペースを見つけ華麗なドライビングテクニックで縦列駐車。白線からはみ出さなければ停めても良いって県警のひとに指導を受けました。



中道登山口で県警の方や山岳会?の方たちが啓蒙活動を行っている中、登山届を出してから中道ルートで登山開始。

DSC07105.jpg

DSC07108.jpg

DSC07116.jpg

DSC07127.jpg

噂以上のひとで渋滞、そしてガスで嫌気が差してきましたが山頂へ続くにつれなんとか晴れ間が出てきました。

DSC07148.jpg

中道キレットを楽しみに登っていたんだけどキレットらしき場所は見当たらず…

そういえば大渋滞していた岩場があったけどそこかな?とGPS確認するとやっぱりそうでした(笑)

山頂のスキー場は想像していた以上に人工的な広場でした。

DSC07157.jpg

紅葉を愛でながら舗装された道を進んで…
DSC07160.jpg

御在所岳ピークを横目に…
DSC07167.jpg

そのまま鎌ヶ岳へ向かいました(笑)
DSC07172.jpg

舗装路を抜けると縦走路が出てきます。
DSC07175.jpg

岩と紅葉が綺麗。うん。良いよ、鎌ヶ岳。
DSC07184.jpg

御在所岳を振り返ります。次来る時は平日だぜ!
DSC07188.jpg

紅葉がほんと綺麗。
DSC07196.jpg

前回は入道ヶ岳から鎌尾根を歩いて登りつめたのですが鎌ヶ岳へ登るなら北稜ですね。岩登りが楽しい。
DSC07202.jpg

DSC07205.jpg

鎌ヶ岳ピークでヤマネチ!!
DSC07208.jpg

ちなみに鎌ヶ岳山頂でikajyuさんを発見したんですが1度ご一緒させていただいただけなので人違いだったらあれなんで声はかけませんでしたがヤマレコ見るとやっぱりikajyuさんだったようです。ほかにも御在所や近くの山にけっこう知り合いがいたようでしたね。

鎌ヶ岳で食事休憩。南の山が綺麗ですねー
DSC07214.jpg

下山は本当は馬の背を歩きたかったんだけど下山後に1時間ほど余計に時間がかかりそうなので長石尾根でした。
DSC07218.jpg

けっこう激しい下りで骨が折れますが景観は良いですね。
DSC07221.jpg

DSC07224.jpg

下りの岩場で手がかりにした石が取れて超絶ピンチもありましたがとっても楽しい鎌ヶ岳でした♪

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

中道から登りはったんですね。鈴鹿は良いですよね~。
今シーズンは冬の竜ヶ岳でも行きましょう!!!
雪の多い時にでも(^^)

2014/11/09(日) |URL|monatti [edit]

Re: タイトルなし

御在所岳ならまずは王道の中道だろうと言うことになったのですが人の多さでげんなりしましたね。
雪の多い時期行ってみたいです。鎌ヶ岳縦走もかなり面白そうですよね。

2014/11/13(木) |URL|あるパパ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://kimamanainu.blog53.fc2.com/tb.php/696-640cd218


back to TOP