シングルパパの気ままな犬日記

◎  オオヤマレンゲを見に八経ヶ岳へ 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


昨日、7月12日土曜日はオオヤマレンゲを見に八経ヶ岳へ行ってきました。

来週に控える南アルプス遠征の体慣らしを兼ねてちょっとハードな山へというわけで。



8:21登山口-9:01大峰奥駆出合-9:17弁天の森-9:35聖宝の宿跡地-10:10弥山小屋-10:31八経ヶ岳-10:55弥山小屋-11:30聖宝の宿跡地-11:53弁天の森-12:10大峰奥駆出合-12:49登山口

久しぶりのソロだったので気が抜けてたのか寝坊…

気がついたら5時をとっくに過ぎてたので慌てて準備して出発。やっぱやめようかなとも思いましたけどなんとか車を出しました。が、駐車場は案の定満杯でしたが、Uターンするために駐車場に入れると係りのおじさんがちょっとだけ空いてるスペースに停めても良いと言ってくれたので無事に駐車できました(汗 でも、1000円払うなら下に路上駐車でもよかったけど(笑)

DSC05081.jpg

DSC05084.jpg

DSC05096.jpg

ちんたら歩いても仕方がないしトレーニングも兼ねてるんで登山口から奥駆まで目標30分でがんばって登りましたが無理でした(笑)

DSC05099.jpg

いつも30分でいけるんじゃないかと思って奥駆まで少しのところまでいくんだけどやっぱり無理ですね。40分もかかっちまった。

奥駆までくると心地の良い山歩きができますのですたすた歩いて行きます。

DSC05107.jpg

DSC05119.jpg

弥山までの最後の登りが大嫌い…木の階段いらんのですわ。

DSC05129.jpg

DSC05132.jpg

DSC05140.jpg

弥山小屋で水分補給して一気に八経ヶ岳へ向かいます。

今日も男前の八経ヶ岳。

DSC05146.jpg

DSC05149.jpg

オオヤマレンゲの保護柵。

DSC05152.jpg

オオヤマレンゲはほとんどが蕾でしたがいくつか咲いてるのもありました。

DSC05160.jpg

DSC05163.jpg

想像してたよりもひとは少なかったけどオオヤマレンゲ自生地は登山道が狭いのでやはり渋滞に…仕方がないけど…仕方がないけど…

どけやごるぅううああああああ!!と心の中で叫んで、

「先行っても良いっすか?」

と、なんとか無事に八経ヶ岳へ。

DSC05166.jpg

ほんとうは明星ヶ岳にも行くつもりだったけど寝坊したしちょっとしんどいなという事で今回もパスしました。

山頂で声をかけられ写真を撮ってあげた好青年(超イケメンくん)と喋りながら下山開始。

福岡から来た百名山ハンターのようで前日は大台ケ原でこの日は八経ヶ岳だったそうです。明日は四国の剣へ行くそうですが…事前に山のことを調べてないようだったのでオオヤマレンゲのお話をさせてもらいました。

ま、ぼくも先日調べたばっかりなんですけどね。

大峰山系のオオヤマレンゲ自生地は植物学者白井光太郎氏の調査と働きかけで1928年(昭和3年)に国の天然記念物として指定されました。ま、そういうわけで国内で唯一、自生地が天然記念物として指定されていてオオヤマレンゲと言えば大峰山ということだそうですね。それまでオオヤマレンゲは大峰の固有種だと思ってたけど実際はほかの山でも自生しとるんですね。その昔は釈迦ヶ岳から明星ヶ岳、八経ヶ岳と続く大峰山脈北部の斜面に大群生していてまさに天女の舞いのように白く咲き誇っていたそうです。

帰りは国見八方覗にもたちよりました。

DSC05176.jpg

弥山小屋前から大普賢方面。やっぱ大普賢も男前ですね。

DSC05187.jpg

途中、山友さんとも遭遇したりと楽しい山歩きでした。

DSC05208.jpg

下山は昼から登ってきた団体さんがけっこういたので奥駆から登山口までえらい時間かかってストレスでしたけどね。

駐車場まで戻るとおじさんに「兄ちゃんめちゃくちゃ早いな!カモシカみたいな足で走ってきたんか?」なんて笑われましたけどね。

注:台風の影響かどうかは聞いてませんが天川川合からの309号線が8月一杯まで夜間通行止めになります。みたらい渓谷付近、白倉トンネル手前の橋で工事しておりましたのでそれだと思います。時間は確か19時~4時だったと思います。平日と書いてありましたが駐車場のおじさんに聞くと土曜日も工事してるということです。もし熊渡へ早朝から行かれる方は天川村へ確認してください。和佐又からは通行可能だそうです。

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

開花

まさにこの日は八経ヶ岳はねらい目だなあと思いました。里山はどうしても暑くて湿度が高いので・・・
そしてオオヤマレンゲのことも調べられてたんですね。納得しました。
私もちょっと前に登ったんですが下調べしてなかったので開花は早かったです。
明星ヶ岳は微妙に遠いんでPHでない限りは
特に行きたいという気持ちにまではなりませんね~(><

2014/07/13(日) |URL|Ikajyu [edit]

ikajyuさんへ

満開のオオヤマレンゲ見てみたいですよね。
だけどなかなかうまくいかないですね。
時期的にこの土曜日あたりが良いかなとikajyuさんの情報やほかの方のヤマレコも見て判断したんですがね。
明星ヶ岳付近もオオヤマレンゲの自生地があるのでぜひと思ってました。が、時間に追われてるのもあるので断念しました。明星ヶ岳のピークも展望がよくて良いらしいですよ。

2014/07/13(日) |URL|あるパパ [edit]

すごいいい天気ですね

八経ヶ岳お疲れ様です。
すごいいい天気ですね。
山々も全部見えてて羨ましいです。
近々、ここの大気の良いときに行きたいのですが、なかなか梅雨時期なので難しいんですが^^;

オオヤマレンゲってこれのことだったんですね。実は花のことあまり詳しくなかったりするのですが、これが咲いてるのは見たことありました。

2014/07/13(日) |URL|涼 [edit]

涼さんへ

昼過ぎまで気持ちの良いお天気でした。
暑かったけど風が吹いててさほど不快ではなくほんとよかったです。
梅雨も終わるとからっとすっきりした展望が期待できますね。

オオヤマレンゲは近隣だとここ八経ヶ岳と明星ヶ岳にしか自生していないようです。四国は剣で見れるそうですね。飛騨地方ではもっと群生している場所があるそうで…この時期オオヤマレンゲ目当てで八経も軽装で入山するひとが多いですね。まぁ、ひと多いので大きな事故はなさそうですけど。

2014/07/14(月) |URL|あるパパ [edit]

こんな天気の日に遠征行けたらいいのにね。近くの山行の時はいい天気の日が多いです(>_<) オオヤマレンゲは一度だけみたことがあります。ここの山はコレが咲く時期は大混雑なんですよね。

2014/07/17(木) |URL|登山 好人 [edit]

登山好人さんへ

この日は午後から天候が崩れるということもあったのでどっちにしろ遠征は雨に降られましたね。
西穂に行ってた東京の友人も雨の中で怖かったそうです。
オオヤマレンゲの時期の八経はほんとひと多いですね。

2014/07/21(月) |URL|あるパパ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://kimamanainu.blog53.fc2.com/tb.php/679-e67260f6


back to TOP