シングルパパの気ままな犬日記

◎  快晴の蝶ヶ岳 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


5月31日~6月1日は山のブロ友もなさんのお誘いで北アルプスの蝶ヶ岳へ行ってきました。

3月の西穂高、GWの奥穂高とお誘いを受けていながら直前でキャンセルしてしまい北アにはなかなか行けずにいましたが今回、念願叶いました。

メンバーはもなさんともなさんの知人2人の4名でした。



1日目:5:25上高地バスターミナル-6:22明神館-7:21徳沢-11:14長屏山-12:37蝶ヶ岳-蝶ヶ岳ヒュッテ(テント泊)
2日目:6:42蝶ヶ岳ヒュッテ-瞑想の丘-8:52なんちゃって槍見台-9:32槍見台-9:53横尾-11:08徳沢-12:09明神館-13:30上高地バスターミナル

 

大阪を22時半過ぎに出発しこの日は名神高速が大津まで規制されていたので第二京阪道路から迂回して東海北陸道から高山を目指しました。3時過ぎにあかんだな駐車場へ到着するも駐車場が4時オープンということでしばし落ちてきそうな星空を観察した後にゲートオープンを待って仮眠。撮影はしていませんが天の川が見えていました。

駐車場が開いて朝食を摂って出発準備を整えます。5時半始発のバスを待たずにタクシーを拾って上高地へ。

約20年ぶりの上高地をひたすら徳沢まで歩きます。

DSC04404.jpg

DSC04409.jpg

DSC04416.jpg

DSC04423.jpg

徳沢から本格的な登山が始まります。

DSC04432.jpg

登りはじめるとすぐに残雪があらわれます。

DSC04444.jpg

アイゼンなどはとりあえずいらない感じですがけっこう踏み抜きもあってしんどい。

DSC04449.jpg

快晴で気持ちは良いんですが夏日でとにかく暑いいいいいいい!!

DSC04457.jpg

大した距離はないけどけっこう急な登りだし残雪だしで骨が折れます。

軽量化をはかったテント泊装備も16kgまでおさえましたが長屏山まではしんどかった。

DSC04460.jpg

重いしきついけど、まぁ、それでもいつものスピードで歩ける感じだったんですがもなさんはゆっくり歩くひとだしほかのメンバーは山歩き初心者な感じなのでトップを歩いてたぼくはある程度速度を落としてスローペースを維持しながらでした。まぁ、それでも暑いしバテ気味(汗

長屏山を越えて出てきた妖精の池に飛び込みたくなる衝動をおさえるの大変でしたわ。

DSC04466.jpg

尾根を登りつめ森林限界を超えると眼前に穂高連峰の猛々しい姿が現れ一気に疲れが吹き飛びます。

DSC04472.jpg

そして蝶ヶ岳ピーク。

DSC04498.jpg

ィイイイイイイイイェイ!!

DSC04510.jpg

一番絞りで穂高に乾杯! ←ロング缶800円、350mlは600円です。

DSC04516.jpg

テント張り終えてまったり…というか日陰がないし暑くて大変でした(汗

DSC04521.jpg

それでも一旦なんとかテントの中で昼寝から夕食の棒ラーメン。

DSC04527.jpg

DSC04536.jpg

晴天時にはほとんど姿を見せることがないという雷鳥さんも姿を見せてくれました。

DSC04571.jpg

後はゆったりワイン飲みながら夜を待ちます。

DSC04590.jpg

DSC04606.jpg
星空も全てNEX-6+SELP1650で撮影。クリックすると大きめの写真が見れます。

DSC04610.jpg

22時ごろ一旦仮眠をとって3時ぐらいに起きて天の川の撮影…

の筈が起きたら明るくなってた(汗

DSC04632.jpg

DSC04648.jpg

DSC04664.jpg

朝のショータイムが落ち着いたら朝食はフリーズドライ親子丼モンベルのα米

DSC04685.jpg

親子丼のクオリティーの高さに驚愕したのとモンベルのα米が有名な某フリーズドライメーカーのものより格段に美味しいのがびっくりしました。お湯注いだ後に閉めるジッパーも一発で閉めれるしお薦めです。某アマノフーズのはジッパーちゃんと閉まらないですよね(汗

食事を終えると片付けしてさっさと下山です。

帰りはどうせなんで横尾へ降ります。

DSC04713.jpg

DSC04724.jpg

DSC04731.jpg

DSC04737.jpg

DSC04749.jpg

つうか…蝶ヶ岳から横尾までってかなりの傾斜で残雪も朝はかちこちで滑る滑る(汗

踵で踏み込んだりサイドでグリップかけながらなんとか下りましたがもうくったんくったんですわ。

アイゼンつければ良かった。

だけど横尾につくとそのまま涸沢カールまで登りたくてうずうずしちゃいましたね。

DSC04764.jpg

ま、そんなこんなでバスターミナルまで延々11kmはほんとやばかった。

徳沢でソフトクリーム食べなかったら廃人間違いないっすね。

DSC04770.jpg

もうね、めちゃんこ美味しかったですよ。

でも、明神まで来たとこで何かがぷつんと切れてしまい行動中には絶対吸わないタバコに火をつけてしまいました。

ま、たまには良いですよね。

DSC04779.jpg

と言うわけで上高地に無事サヨナラできました。

DSC04785.jpg

あかんだな駐車場まで贅沢にもまたしてもタクシー使って戻った後は奥飛騨温泉ひらゆの森で汗を流して帰路へ。

やっと行けた北アはとても良い天気で楽しい山になりました。

テント泊装備での登山に一抹の不安をかかえていたんだけど今回のルートはそこそこきついとのことでこれを難なくこなせたんだし大丈夫だともなさんに言われてこれからどんどん行きたくなった北アルプスでした。

もなさん車の運転ありがとうございましたー!!

  




料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

蝶ヶ岳お疲れ様です。
雲海しかり、積雪もまだまだあるようですし、言葉にできないほどの絶景ですね。星もめっちゃ綺麗に撮影できているじゃないですか!

今年は蝶と常念予定していたので
見ていてわくわくしました。

上高地経由で行かれる人が多いですが、やっぱ関西からだと安曇野は遠いですよね^^;

2014/06/02(月) |URL|涼 [edit]

涼さんへ

初の北アルプス、そして初の本格的なテント泊装備での登山が上高地から入山の距離的にハードな行程になってけこうくたくたで疲れました。
でも、ほんと快晴で時間ごとに移り変わる絶景最高でした。
星空はEOS7Dが重いと判断しておいてきたのが悔やまれましたがなんとかWEBで見せられる程度にはミラーレスでも撮影できて良かった。
上高地よりも安曇野からの方が1時間ほど遠いけど…どうなんですかね?
あかんだな駐車場からバス乗ってとか考えると三又からの方が行動時間も短縮できるしきつくないので良いような気がしますね。
でも、稜線に出るまでまったく展望ないので面白くないかもです。
今回連れていっていただいたもなさんが何度も常念山脈行かれてるので参考になると思いますよ。
http://monatti.blog56.fc2.com/blog-category-22.html ←ブログの常念カテゴリーです。

2014/06/02(月) |URL|あるパパ [edit]

お疲れ様でした!

いやぁ~、快晴の二日間でしたね~!

蝶から見る岩と雪の穂高連峰は最高ですね~!
来て良かった~。

次はもう少し付いて行けるようにダイエットに精進します(^^;)

白馬~!行けたら良いですね(^^)
てか、行きましょう!!!

2014/06/02(月) |URL|もな [edit]

もなさんへ

お疲れさまです!
ほんとありがとうございました。
雪の穂高連峰はすばらしかったですよね。どきどきしました。
白馬ほんと行きたいです。。。
また連絡しますねー

2014/06/03(火) |URL|あるパパ [edit]

3度目の正直やね♪
それにしてもなんでこんなエエ天気~

上高地からのルートで登られたんだ。
ココも行っておきたい山なので今後の参考になりました。
ライチョウにも出会えたし星は綺麗だし文句なしですね(^_^)/

2014/06/03(火) |URL|登山 好人 [edit]

登山好人さんへ

ほんと三度目の正直でした。
天気もよくて最高の北アルプスでした。
今回は初心者の方もいらっしゃったので上高地からのんびり歩きましょうということだったようです。
が、これがけっこう体力的に厳しかったです。
帰りのルートはぼくが横尾からってリクエストしちゃったのがまずかった(汗
まぁ、でも涸沢や槍に行くには11km歩いて横尾まで行かないといけないので良い経験になったかなと思います。
美しい上高地を楽しみながらの行程とは良いながらけっこうハードでした。
なので常念山脈へは安曇野からをお薦めします(笑)

2014/06/03(火) |URL|あるパパ [edit]

蝶ヶ岳

あるパパさん、蝶ヶ岳ご苦労様でした。
まだ結構残雪が・・・
アイゼンを使わないと大胆ですね。
おっちゃんは、常念岳から蝶ヶ岳に行きましたが・・・ テント泊で夜空がきれいですね。
星空、いいですね。そしてご来光と・・・
楽しくレポ読ませていただきました。

2014/06/08(日) |URL|おっちゃん [edit]

おっちゃんさんへ

さすがにアルプスは本格的な夏になるまで残雪ありますね。
アイゼンは…めんどくさいというのはありますがあまり頼って歩くのも良くないと思うので必要最低限だけしか装着せずツボ足で歩くように心がけてます。限界はわかりますもんね。
ほんと北アルプスの夜空、朝焼け最高でした。

2014/06/16(月) |URL|あるパパ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://kimamanainu.blog53.fc2.com/tb.php/670-6d2308fd


back to TOP