シングルパパの気ままな犬日記

◎  スポンサーサイト 







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  大野アルプスランド 星空ソロキャンプ 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


GW前に体調を崩してから本調子にならない父ちゃん。

土曜日、じいさまがちびを預かってどこぞに連れて行くというので一人のんびりどこかで星空見ながらキャンプでもしようと思い立ち大野山へ行ってきました。本当は和佐又まで行って元気なら大普賢岳でも登るつもりにしていたんだけど湿疹がよくならないしお腹が痛かったので昼過ぎまで様子みてから大野山へ決めました。

現地へは17時過ぎに到着。風がけっこう吹いてて肌寒いのでジャケット羽織ってとりあえず設営。

ノースフェイス ロック1LT と スノーピーク ペンタAir   

DSC02322.jpg

大野山キャンプ場はほぼ全域が芝生なのでペグはどんなものでもしっかり刺さってくれると思います。

で、特別やることもないのでペンタの中でビール飲んで食事。鶏肉と白菜で一人鍋した後に〆でラーメン。

DSC02345.jpg

風がけっこうきつくなってきたのでペンタから出てテントの中に退避してビールちびちび飲んでタブレットで映画鑑賞をしながら時間を潰し暗くなるのを待ちました。

が、太陽が沈んだ後もこの日は十三夜近いので月明かりでけっこう空が明るい。

月は東の空で輝いてるので反対の西側にカメラを向けて撮影。それでも明るいので星の数は少ない。

IMG_7831.jpg

北の空に北斗七星が見えたので撮影しようかなと思ったけどくそ寒くてぶるぶる震えながらだと何もできない。日中、暑かったのでソフトシェルジャケットしか持って来てなかったので外で撮影し続けることは不可能だなと断念しました。

IMG_7829.jpg

結局、空も明るいので21時前にはシュラフにもぐりこんで就寝。

だけど寒くて眠れない。風もびゅーびゅー吹いててうるさいし…うとうとして最後に時計を見たときは23時半ぐらい。ここで起きると絶対眠れないし月が沈むのは2時過ぎだから眠れなくても良いからシュラフの中で寒さに耐えようと心に決め、結局その後、眠ったかのかどうかわかんないけど気がついて時計を見ると2時過ぎ。少しは眠れた感じだったので外に出て星空を確認。

さっきよりも星は多いな…

だけど寒くて撮影は無理 (;´Д`)

というわけで再びシュラフに入り寝ました。けどやっぱり眠れず…気がついたら4時半。少し眠れたのでそのまま起きて震えながらトイレして珈琲沸かしてテントの中で明るくなるのを待ちました。

5時半ぐらいに外はもうすっかり明るくなってきたので朝ごはん食べてると風もなくなったので散策に岩めぐりコースへ

DSC04036.jpg


DSC04038.jpg


DSC04042.jpg


DSC04046.jpg


DSC04047.jpg

岩めぐりコースはけっこう楽しいハイキングコースだったんですが山頂から下って行くので途中でこれをまた登り返さないといけないのはスニーカーだし骨が折れるなということで引き返しました。

というわけで夜は寒いしでなにもかも中途半端に終わった久しぶりのソロキャンプでした(笑)

PS 夜中けっこうきつい風が吹いてたけどロック1LTもペンタAirもなんともなかった。しっかり設営すればけっこう耐風性あるんだなと。

 




料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

大野山

テント泊お疲れ様です。
体調は大丈夫でしょうか?
あれこれ大変なGWでしたが、

ここでの星の撮影はかなりいいですね!やはりここは星がすごい綺麗みたいで・・・
岩めぐりコース、気になっていましたが、結構いい感じですね。
自転車があれば、山頂においといて下から登ればいい感じなんでしょうけど、逆はかなり骨折りですよね^^;

快晴のときにテント泊したいと思っています。

2014/05/12(月) |URL|涼 [edit]

こんばんは。
結構長引いてますね(>_<) お大事に。
ところで大野山になったんですね♪
久々に僕も大野山アルプスに行きたいね~
それにしても夜はかなり寒い思いしたんやね。
風邪引いていなければいいんだけど。

2014/05/12(月) |URL|登山 好人 [edit]

涼さんへ

体調はぼちぼちですかね。湿疹というか体の痒みがなかなか完治しないのです。

大野山はさすがに天文台あるだけに星空はすごいでしょうね。
晴れの新月の夜を狙ってまた行きたいですね。
しばらくは月末前後が新月にはさまれるので天気見て気軽に行きたいですね。
都合よければご一緒しましょう♪

岩めぐりもちゃんとした装備だったらまったく問題ないと思います。
距離も片道2kmちょっとだと思います。
あそこが往路にあったら数人でキャンプに出かけてたら途中で車から降ろしてもらえるんですけどね。帰路にあるからそれもできないですね。

2014/05/13(火) |URL|あるパパ [edit]

登山好人さんへ

まぁ、あれです。GW北アルプス行けなかったストレスで蕁麻疹できたんすよ。前回も西穂直前で行けなくなった時、蕁麻疹できたし(笑)
家から近くてロケーションが良いキャンプ場と言ったら大野山ですもんね。
夜はほんま死ぬかと思いましたよ。
でも、風邪はなんとか引かずでした♪

2014/05/13(火) |URL|あるパパ [edit]

早く

湿疹よくなるといいですね。
体調悪いと楽しいことも半減しちゃいますよね。

2014/05/13(火) |URL|いつママ [edit]

いつママさんへ

ありがとうございます。
体調そのものはなんともないんですが…思い出したように体が痒くなるのですよね。

2014/05/13(火) |URL|あるパパ [edit]

大野山。

ここは思い出沢山の山なんです。

桜の木を植樹したり・・・
久々に行きたいなぁ~!

2014/05/13(火) |URL|もな [edit]

キャンプ

こういうキャンプ主体の滞在も良いですよね。
山時間をゆったりと楽しまれている様子が
見に浮かびます。
今度はアルプスで滞在できることを期待します(^^

2014/05/13(火) |URL|Ikajyu [edit]

わたしもこのまえ、蕁麻疹で苦しみました(゜∀。)

あーやっぱり星空、イイですよね
写真がキレイなのはやっぱり芸術家だからでしょうか(´∀`*)こんなふうに撮れるもんなんですねー

2014/05/14(水) |URL|kobsnow [edit]

もなさんへ

植樹とかされたんですね。
それは思いで深いですね。
大阪からもそんなに遠くないし気軽に行ける良い場所ですよね。

2014/05/15(木) |URL|あるパパ [edit]

ikajyuさんへ

元々、山登りする前はソロキャンプ好きでした。
ひとりで自然の中、贅沢な時間の過ごし方できますよね。
ただ、この日はほんと寒かった(笑)

2014/05/15(木) |URL|あるパパ [edit]

kobsnowさんへ

ぼくは心因性の蕁麻疹だと思うんですよね。
以前長期療養中だった頃はしょっちゅうなってたし。
まぁ、色々ありますよね(汗

写真が綺麗なのは…カメラですよ。
kobさんもNEX使ってるから十分撮影できますよ。
安い三脚さえ買えばね。
kobさんとこ星も綺麗に見れそうだしぜひチャレンジしてみてください♪

2014/05/15(木) |URL|あるパパ [edit]

あるパパさん こんにちは!
初めてコメントさせて頂きます^^

星空キャンプいいですね~☆
テントでのんびり、自然の音に耳をすませて贅沢な時間でしょうね
私もキャンプに行きたくなりましたよ~

大野山は調べてみると、近くて驚きました^^;
ここならハイキングで行けるかも?!
道は歩きやすいですか~?

息子さんのお誕生日が弟と同じで(#^.^#)
もうすぐですね♪

2014/05/15(木) |URL|こま [edit]

こまさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。
弟さんととうちの子が同じ誕生日なんですね。何かのご縁を感じますね♪
大野山は残念ながら下から歩いて登るハイキングコースはないです。←多分登山道はない筈。
基本的には山頂の天文台やキャンプ場まで車で上がっていきます。
無料でトイレも水場も完備されていますので人気のキャンプ場ですね。

2014/05/15(木) |URL|あるパパ [edit]

あるパパさん おはようございます♪

登山情報ありがとうございます!
下から登れないのは残念ですね~・・・
車がないので難しいですが、設備が整ったキャンプ場のようなので、益々惹かれます☆
ぜひ機会があれば行ってみたいです(#^.^#)

2014/05/16(金) |URL|こま [edit]

こまさんへ

あれからちょっと調べたんですが一応登山口もあってルートもあるようです。
ただ、こまさんがどの程度の登山経験あるのかわからないので迂闊なこと書けないですね。
というのも地形図を見ながら不明瞭なルートを探しながら藪をかきわけて行かないといけない場所のようでかなりの経験者でないと難しそうだからです。でも、普通に舗装された道路をのんびり登って行っても問題ないと思いますよ。

2014/05/19(月) |URL|あるパパ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://kimamanainu.blog53.fc2.com/tb.php/665-5a07e95e


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。