シングルパパの気ままな犬日記

◎  芦屋ロックガーデンでアイゼントレーニング 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


3月16日、日曜日はブロ友のもなさんと二人で六甲山系芦屋ロックガーデンの地獄谷へアイゼントレーニングに行ってきました。



7:56阪急芦屋川駅-滝の茶屋-8:27地獄谷-小便の滝-9:12A懸-ピラーロック-11:12キャッスルウォール-11:30岩梯子-荒地山-北尾根-13:30阪急芦屋川駅

DSC03376.jpg

アイゼン装着していざ地獄谷です。

DSC03381.jpg

アイゼンで地獄谷を登って行くのはなかなか厳しいですね。

もなさんの後ろをおいかけながら登っていきました。

DSC03391.jpg

地獄谷を過ぎてA懸でアイゼンの前爪だけをつかって岩に取り付いてトラバースしていく練習。

想像を遥かに超える難易度ですね。全然動けません。

DSC03406.jpg

しかも、想像以上に自分の姿がへっぴり腰で不恰好だったのでちょっとショック(汗

しばらく遊んでから中央稜を下って荒地山方面へ向かいます。

だいぶ大きくなった子供を連れた猪の家族に遭遇。ここの子たちは人慣れしていて穏やかですね。

DSC03413.jpg

キャッスルウォールではクライミングしておりました。

DSC03421.jpg

この後は荒地山まで岩遊びしながら登って北尾根でお喋りしながら下山。

途中、食事休憩でも…と思ったんですが休憩できるような場所がなく結局そのまま下山でした。

アイゼンでの岩のトレーニングはけっこう大事ですよね。

雪、氷や岩のミックスルートでいきなり岩に取り付いたら怖くて仕方がないでしょうしね。

楽しくも勉強になった1日でした。

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ




関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

こんにちは!
練習イイですね。
おっしゃる通りいきなり氷や岩のミックスルートは
怖いですよね。 どこかへ行かれるんですか?

やっぱ六甲だ・・・ イノシシに遭遇ですか(>_<)
イノシシが怖くて単独で六甲山系に行くのが嫌なんです(涙)

2014/03/18(火) |URL|登山 好人 [edit]

こんばんは~!

日曜日はお疲れ様でした。

自分も昨年以来だったので。コレするだけで全然違いますよね~。不安が少し解消されますし(^^)

久々にすると脹脛パンパンです(^^;)

2014/03/18(火) |URL|もな [edit]

やっぱり

きちんと練習してから
挑むのですね。
素晴らしいことですね。

雪山は場所にもよるのでしょうが、
5月くらいまでなんでしょうか?

2014/03/19(水) |URL|いつママ [edit]

登山好人さんへ

イノシシ怖い?!意外ですね。
ま、確かに荒ぶるイノシシは怖いですよね。
ただ、芦屋周辺は比較的大人しい感じですけどね。
アイゼントレーニングはほんとやれる時に岩場で経験しておくのが良いですよね。

2014/03/19(水) |URL|あるパパ [edit]

もなさんへ

お疲れさまでした。
ほんと良い経験できましたし要領つかめましたので時期を見てまたトレーニングしたいと思ってます。
ありがとうございました。
てか、あれで脹脛パンパンなんですか?(笑)

2014/03/19(水) |URL|あるパパ [edit]

いつママさんへ

今回はお誘いを受けたのでせっかくなんでトレーニングしてきました。
やってみて思ったのはやっぱり事前に練習しておくのは必要だなと言うことですね。
雪山は3000m級のアルプスとかはGW過ぎまででしょうかね。
なかなか遠くて行く機会はありませんがぜひ行ってみたいですね。

2014/03/19(水) |URL|あるパパ [edit]

岩場でアイゼントレ出来るんですね~
知りませんでした。
慣れると凍った岩場とかに応用できそうな
気がします。
イノシシの親子・・・かわいいですね。

2014/03/21(金) |URL|Ikajyu [edit]

ikajyuさんへ

芦屋のイノシシは比較的大人しいというか人なれしていますがやっぱ野生なんで怖いですよ。

岩場でのアイゼントレーニングはやっておかないとやはりミックスルートでは何があるかわかりませんのでね。
ikajyuさんも本格的なアイゼンを使うようになったらぜひトレーニングどうぞ。

2014/03/26(水) |URL|あるパパ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://kimamanainu.blog53.fc2.com/tb.php/655-a7f1678a


back to TOP