シングルパパの気ままな犬日記

◎  スポンサーサイト 







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  快晴?の伊吹山 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


1月12日の日曜日は午前中は晴れてるという天気予報だったのでどこの山に行こうか迷ったんですが稲村ヶ岳は数日の寒波で道路状況が厳しくなってるだろうなということで回避して伊吹山へ行ってきました。



8:15登山口-8:39一合目-8:59二合目-9:30三合目-9:48四合目-10:00五合目-10:10六合目避難小屋-11:25山頂-5合目休憩場で軽く食事休憩-13:47登山口

人気の伊吹山なので登山者も多いので道迷いなどはないとは思いますが登山地図やコンパスは必ず携行しましょう。

 

前回、思いがけず雪の伊吹山だったのですがまだまだ本格的な雪山じゃなかったのと生憎の天候で展望がなかったということもあり再度、念願の厳冬期の伊吹山へチャレンジです。12本爪のアイゼンにピッケル、ワカン装備で挑みました。

登山口からは雪解けなのか毎度おなじみの泥んこスタートです。

DSC02287_201401130754086c6.jpg

ぬかるんだ石が多い伊吹山はほんと歩きにくいなとぶつぶつひとりで文句良いながら歩き始めるとしばらくすると雪が出てきます。

DSC02291.jpg

DSC02295.jpg

1合目からは一面雪の伊吹山。しっかし、寒波はどこに行ったの?と言った感じで照りつける太陽が暑くて1合目でアウターは脱ぎ捨てました。ついでにアイゼン装着して歩き始めます。

DSC02299.jpg

ヒップソリ持った登山者が多かったですね。後、BCスキーヤーさんもかなり多かったですね。

DSC02305.jpg

3合目まではあまり雪が深くないのかトレースを歩いても難なく歩きやすかったんですが3合目に到着すると雪もがらっと様子が変わり深くなってきたので休憩所でワカン装着しました。

DSC02331.jpg

が、4合目近くまで歩いてみたんだけど不要だなと思いすぐに外しました。

トレースのないところをしばらくワカンで歩いてみてなんとなくこんなもんかということだけ体験。ツボ足に比べると楽に歩けるのはわかるけど重くてしんどいというのがワカン初体験の正直な感想でした。←アイゼンつけたままワカン装着してたのでそのせいもあるんでしょうけど(汗 

4号目から美しい霧氷を見ながら登りますがここぐらいから登山者の列がはじまり思うようにペースが上がらずトレースがついてない場所を歩いて追い抜いたりしますがけっこう疲れる。

DSC02348.jpg

DSC02361.jpg

6合目避難小屋についてアウターを着てピッケルを手に持ちます。

DSC02367.jpg

ここからが本番の伊吹山です。

DSC02368.jpg

トレースもあるけど新雪も混じってるので歩きにくい…圧雪のような状態の場所もあれば踏み抜ける場所もあり気をつけてトレースにそって歩いてもかなり体力消耗する感じですかね。ここまでに来るのにワカンはいたりラッセルしたり無駄に体力消耗したのが悔やまれました。

じぇじぇじぇ!!

そうこうしてると曇に覆われはじめます。

DSC02372.jpg

あっという間に何も見えなくなってホワイトアウト。またも伊吹山にやられます。先行者がまるで見えない。

DSC02379.jpg

体力も奪われる中、いつもの自分じゃない感じで1歩が重くなってくる。

泣きそう…しんどい。

真っ白でやだな…。

体力かなり落ちてるんだなと実感しながら数名の登山者に道を譲ったりしながらがんばって登る。

8合目?9合目?もうどこでも良いやととにかく上を目指して登ります。

傾斜がきつくなるしトレースも薄くなる。

雪の斜面に確実にキックステップで足場を固めないと滑り落ちる。

道を譲ったおばさんがずりずり落ちてきそうになるので間を空けて登りました。

がんばって登ってると少しずつ明るくなってきます。

DSC02383.jpg

DSC02387.jpg

DSC02391.jpg

DSC02400.jpg

そして青空が広がり始めました。

あと少しがんばろうということで一気に登りました。

DSC02408.jpg

DSC02415.jpg

山頂は雲はあるけど展望は良い!

DSC02431.jpg

DSC02432.jpg

DSC02439.jpg

だけど、山頂はみんな散り散りになって歩いてるのでトレースとかないし移動するのも膝下ラッセル状態で…疲れ果ててぼくには景色を楽しむ余裕もなくアルプス方面は曇ってたので寒くならないうちに防寒対策で化繊綿入りジャケット着こんでビーニーも防寒用に替え、グローブも雪山用にしてさっさと下山開始しました。

ちなみに登りのビーニーは速乾吸湿のクールマックスビーニーで手袋はニットにオーバーグローブという装備でした。なんせ根っからの汗っかきなんで登りは駄目なんですよね(汗

DSC02444.jpg

下山はこれまた辛かった。

新雪と軽くクラストしたような雪と混ざってる場所を登りのひとを避けて下るので足がずぼずぼ雪にとられる。軽く尻セードというか単に滑落みたいになりながら降りましたが…まぁ、新雪でずぼずぼ抜けるので下降技術もしっかり学ばないとですね。

登りはかなりきつかったけど山頂は快晴とまでは行かないまでも展望もあったし雪山登攀や下降の良い勉強になった伊吹山でした。

しんどかったけど楽しい伊吹山でした。

もう行かないけどwww

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

登頂おめでとうございます

気象の変化が激しいところがまた冬山の
魅力であり危険なところでもありますね。。
伊吹山のような木々が少ないところでの
ホワイトアウトは大変だなと思いました。
しかし概ね天気が良い感じなので
助かった感じだなと思います。
雪質もいろいろあるんですね・・・
やわらかかったりアイスバーンだったりと
いろいろ難しい印象です。
展望があったのは収穫でしたね。
これで山頂ガスだったら痛すぎますし(><

2014/01/13(月) |URL|Ikajyu [edit]

ikajyuさんへ

ありがとうございます!
伊吹山は特に雲がよくあたって停滞するような印象なのでホワイトアウトで視界が真っ白になる可能性高いですよね。そうなるともう怖くて動けなくなる。人気の山なので最初から悪天候でないかぎり人はたくさんいるのでまだ救いはありますけどね。
今回は一時、雲の中にいて心が折れそうになりましたがまずまずの天候で楽しめました。
でも、ほんとしんどかったですわ。

2014/01/14(火) |URL|あるパパ [edit]

素晴らしい景色!
冬の伊吹山はまだ行けてないので
行きたいぞぉ~
こんな天気の日に行けたら最高だろうね。
まだまだ雪山シーズン。
気をつけて雪山楽しんでくださいね(^_^)/

2014/01/16(木) |URL|登山 好人 [edit]

あるぱぱさんこんばんは!

伊吹山!良いですね。展望もあり良い山行が出来たのではと思います。
自分は伊吹山で晴れた事がないので・・・

冬はほぼ直登ルートになるので後半が結構辛いですよね(^^;)


もう行かないとは言わず次回も是非是非!
あの直登が大分楽に登れると(^^)

PS・・・ブログ、リンクさせていただいてよろしいでしょうか?

2014/01/17(金) |URL|もな [edit]

お疲れ様です!
より雪が深いですね(^_^;)

登頂おめでとうございます。私はまた行きたいです(笑)
私は、照り返しで暑くアルパイン上下に中ウールだけでずっと過ごしてましたが、やはりダウンセーターなどはザックに入れてました。
泥沼とホワイトアウトセットですよね…

2014/01/17(金) |URL|四季 [edit]

お疲れさまです!自分も12日の日に登りましたけど6合目あたりからの ホワイトアウトは不安でしたが多くの登山者がいたため安心しました!無事に下山し家に帰り📲ヤマレコで
見たら自分が写っててビックリ!でも嬉しかったです!ありがとうございます\(^o^)/これからもいろんな山々を楽しんでください。

2014/01/18(土) |URL|srmckj [edit]

伊吹山

あるパパさん、登頂おめでとうございます。
天気が良いといいですね。
景色最高!
夏の伊吹と違って冬の伊吹山は厳しくて
達成感が伝わってきます。
ご苦労様でした。レポ楽しく読まして
頂きました。今後ともよろしく!!

2014/01/18(土) |URL|おっちゃん [edit]

登山好人さんへ

途中ホワイトアウトもありましたが晴れて良かった。
伊吹山で天気がもつのって半々ぐらいの確立(晴れ予報で)のような感じなので期待せず行きましたがラッキーでした。最後の急登は本気で心が折れそうになりましたけどね。
まだまだ雪山シーズン続きますね。
めいっぱい楽しみます。

2014/01/20(月) |URL|あるパパ [edit]

もなさんへ

天気の良い伊吹山に登れたので最高でしたね。
ほんと伊吹山は雲がかかりやすいので展望がない日、時間がけっこうありますよね。同じ日でもちょっとの時間差でまったく違う状況になりますもんね。地理的なものあるんでしょうがなかなか曲者の山ですね。
最後の急登はほんときつかった。次は…軽量化してもう一度アタックしていようかな?と思ってます(笑)
ブログリンクOKですよー
これからもよろしくです。

2014/01/20(月) |URL|あるパパ [edit]

四季さんへ

この日はより雪が深くなってましたが…毎度の登りはじめの泥んこに萎えましたね。
ホワイトアウトした中での急登もほんと泣きそうでしたがなんとか晴れてきて最高でした。
この日ものっけから暑くてほぼTシャツだけで登ってました。下りはさすがに化繊中面入りのジャケット着ましたが。根っからの汗かきなんで雪山大変です(汗

2014/01/20(月) |URL|あるパパ [edit]

srmckjさんへ

ご訪問ありがとうございます。
当日のホワイトアウトはもう萎えましたよね。少しして晴れてきたのでなんとか頑張れましたけどね。
写ってましたか?どの写真だろ。顔がわからない写真は勝手に使わせてもらってます。すいません(汗

2014/01/20(月) |URL|あるパパ [edit]

おっちゃんさんへ

ありがとうございます。

ほんと達成感、満足感のある伊吹山登山でした。
天気もよくてほんとよかったです。

2014/01/20(月) |URL|あるパパ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://kimamanainu.blog53.fc2.com/tb.php/639-40f3ea66


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。