シングルパパの気ままな犬日記

◎  スポンサーサイト 







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  小野アルプス縦走 







ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


昨日、12月1日は兵庫県小野市にある小野アルプスへお出かけしてきました。

山の師匠のT氏とKさんと三人で楽しいハイキング。



9:26ゆぴか駐車場-9:44高山-10:00日光峠-10:08前山-10:17愛宕山-10:26安場山-10:51アザメ峠-11:05総山-11:21アンテナ山-11:30惣山-12:07紅山-12:30西紅山-13:05鴨池公園キャンプ場駐車場

山自体は標高も低く道迷いなどの心配はほとんどないと考えられますが標識がわかりにくい箇所がありますのでハイキングマップ等を事前に用意しておく方が安心です。

小野アルプスハイキングマップ

今回は2台の車で現地入りし一台を下山後の紅山登山口周辺の駐車場へ置いてゆぴかからスタートです。

DSC01406.jpg

DSC01409.jpg

DSC01414.jpg

DSC01419.jpg

DSC01415.jpg

最初のピーク高山を踏んでからのんびりハイキングです。

DSC01424.jpg

が、ここからがけっこう激しい上り下りの連続(笑)

標高は決して200mに達することはないけどね。

登ったら一気に下っての連続です。

でも、それが良い感じで体が火照ってきたら下りで冷えてきてみたいな感じです。

DSC01425.jpg

DSC01430.jpg

DSC01434.jpg

DSC01438.jpg

DSC01460.jpg

アザメ峠から一旦舗装路に出て登ります。

DSC01463.jpg

このアルプス中コースから徐々に岩場が出てきて少し気が抜けない感じですが…

まぁ、そこはどうってことないです。

DSC01468.jpg

DSC01464.jpg

DSC01469.jpg

DSC01475_201312020642477f5.jpg

なかなか楽しい山歩きです。

ルートで唯一どっち?となった惣山。

分岐が三つなんですが標識は二つしかなくて…

???状態。

DSC01477.jpg

ここは展望デッキコースの案内はパスして左のルートを選択します。直進ルートはあまり誰も歩いてなさそうな雰囲気でした。マップを確認すると展望デッキコースは下山ルート。直進と左のルートは紅山への岩倉峠ルートです。

そしてメインの紅山。急登の案内があるだけで特に危険という案内はなかったので進みました。

DSC01495.jpg

これがかなりの登攀で怖かったなぁ。

同行していたT氏は野鳥撮影に興じて途中で別れたんでKさん(女性)を連れてなんとか登りましたが…

両手でしっかり岩を掴んで三点支持で登っていかないといけない場所。鎖もロープもないので簡単なんだろうと思いましたがこれは鎖場にすべきじゃねーの?と思いました。

Kさんを無理矢理登らないと降りれないっすよーと怖がらせてしまって激しく反省しました。

バランス崩すと滑落の危険があるのでここは本来行くべきじゃなかったかもですね。

DSC01508.jpg

DSC01510.jpg

横から見るとそうでもない傾斜(汗

DSC01520.jpg

実際、小さなお子さんが水筒片手に山頂からひょいひょい立ったまま下山してましたので…

取り付きを間違っただけなのかな?と。

パワースポットの夫婦岩があるということで立ち寄ってから下山。

DSC01525.jpg

DSC01523.jpg

鴨池の案内に従って進むと想定外の下山。

田んぼの真ん中に出てきてそのまま道路を歩いて鴨池へ向かいました。

DSC01527.jpg

DSC01531.jpg

駐車場でKさんとおにぎり食べながらお喋りしつつTさんを待ちました。

今回、有名なハイキングコースということで地図持たずに事前にさらっと調べただけだったんですが甘かったですね。

もっとちゃんと調べて行かないといけないなと反省しました。

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

お疲れ様でした♪

ご一緒して頂き本当にありがとう&お待たせしてすいませんでした^^;
久しぶりにお会いしてあまりたくさん話せませんでしたが楽しかったです。
あるパパさんが見られたミサゴめっちゃ見たかったなぁ。。。
自分は縦走路ラストまで行けてませんし、ミサゴも見たいのでまた機会会ったら行くつもりでいます。
またご一緒するの楽しみしてますね^^

2013/12/02(月) |URL|ぴー隊長 [edit]

行きたくなりました

いや~小野アルプス面白そうです。
須磨アルプスなどは区間が短いですが
これは最初から最後まで楽しめそう・・・
低山だといってあなどれない内容です。
アンテナ山とか紅山とか登り甲斐が
ありそうですし、最近、崖とかでも
恐怖心をまったく感じなくなってきちゃって
御在所ですらあれ?って感じでした。
これは個人的に候補かな~と思う内容です。

2013/12/03(火) |URL|Ikajyu [edit]

ぴー体長さんへ

久しぶりに一緒できて楽しかったっす!次はカメラはぼちぼちにして一緒に歩きましょうねー(笑)ミサゴとってもかっこよく飛翔してましたよー 次は雪山訓練企画楽しみにしてます。

2013/12/04(水) |URL|あるパパ [edit]

ikajyuさんへ

小野アルプスほんと楽しかったですよ。想像ではもう少し禿げた稜線が長く続くのかな?と思ってましたが基本樹林帯の縦走が続いてアップダウンもそこそこあって歩く楽しさが味わえる山でした。でも、紅山の登攀はマジ怖かったっすよ。苦手じゃないけど岩場とかあまり行かないひとなんで(汗)

2013/12/04(水) |URL|あるパパ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://kimamanainu.blog53.fc2.com/tb.php/626-660dfb5c


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。