シングルパパの気ままな犬日記

◎  女人大峰 稲村ヶ岳 快晴の中を膝の調子を確認 







ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


先日8月21日水曜日はお仕事をサボって奈良県吉野は天川村の稲村ヶ岳へ行ってきました。

ちゃんと夏休みもらってですよー

キャプチャ

5:50母公堂-6:45法力峠-7:40稲村岳山小屋-8:10大日山-8:30稲村ヶ岳-9:14稲村岳小屋休憩-10:10レンゲ辻(山上ヶ岳女人結界)-レンゲ坂谷-11:30林道-11:50清浄大橋-12:25母公堂

大峰山脈は落盤などで崩壊していることがよくある山域なので最新の地図を必ず携行し必要に応じて村役場へ電話して状況確認をしましょう。



朝3時に起きてから4時過ぎに車で家を出発しました。

アクセスが良いので途中コンビにに立ち寄りはしましたが2時間ちょいで洞川温泉センターまで着いてしまいました。

そこから車で母公堂へ向かい駐車します。お金は賽銭箱へ500円入れてください。入れなくても誰にも怒られませんけどね。

駐車スペースは6台ぐらい。休日だったらすぐにいっぱいになるのですがさすがに平日で6時前に着いたから車ないです。

DSC01682.jpg

母公堂からの登山口は向かって右手にあります。洞川温泉方面から来ると手前になりますね。

DSC01688.jpg

DSC01700.jpg

大峰山全体には足場が多くありますがどこもしっかりしているわけではなく壊れていたりもしますので歩く時は必ず大丈夫か確認しながら通過しましょう。

DSC01696.jpg

DSC01707.jpg

想像してたより法力峠までの道のりが長かったな。もう汗だくでした。

DSC01709.jpg 

行程も緩い傾斜で気持ちよく歩ける感じですがここからは少し危険を伴う箇所で出てきます。

DSC01715.jpg 

DSC01718.jpg
 

鎖場も数箇所あります。


DSC01726.jpg
 

稲村岳山小屋です。ここの山小屋は鍋料理が自慢で中も雰囲気のよさそうなこれぞ山小屋といった感じのようですね。ただ、ここに泊まるってまずないだろうな…

ここから山頂までは飲食やキャンプなどが禁止の国定公園保護エリアになりますよ。


DSC01730.jpg 

小屋を後にするとここからは少し険しい道が続きます。鎖場が多く所謂、登はんが続きます。

DSC01735.jpg 

少し歩くと大日山が見えてきます。

DSC01746.jpg 

ついでなんで大日山にも登ります。けっこう厳しくて危ない上り下りなんで無理して立ち寄る必要はないかもですね。展望も稲村ヶ岳方面へ少しだけといった感じです。

DSC01750.jpg 

稲村ヶ岳です。

DSC01754.jpg
 

展望はやはり良かった稲村ヶ岳ピークです。

DSC01777.jpg
 DSC01785.jpg DSC01790.jpg 

そうそう、熊笹の多い道をトラバースしていきますので朝露で足元がずぶぬれになります。やはり防水性のしっかりした登山靴は必須です。

DSC01804.jpg 

稲村小屋前まで戻って昼食というか朝食をとって下ります。

DSC01812.jpg 

DSC01820.jpg 

大峰山脈にはこういう根っこからどーん!てひっくり帰ってる木が多いですね。それだけ地盤がもろいんでしょうね。

DSC01823.jpg 

 山上ヶ岳への女人結界まで来ました。レンゲ辻です。前回の山上ヶ岳の時もココから下りましたので今回もここから下ります。

DSC01836.jpg 

本当は山上ヶ岳を経由して清浄大橋まで下山しようかとも思ったのですが右膝の具合がいまいちでこのあたりで少し痛みはじめたので下山しました。

このレンゲ坂谷はけっこうきつくてガレ場も多いので初心者やルートファインディングに自信のない方にはお勧めしません。

ただ、今年は雨がほとんど降ってないのでこのレンゲ坂谷の下のほうでやっと水がありました。MAPなどに記載されている水場は全て涸れてますので要注意です。

DSC01864.jpg  

1時間少しかけて林道まで降りてきましたがけっこう膝痛かったな。

DSC01872.jpg 

清浄大橋です。山上ヶ岳への登山口はこちら。ちなみに駐車場は1000円です。

DSC01874.jpg 
  
しかし、今回は膝の調子を見るために本格的な山歩きをと稲村ヶ岳を選びましたが天候に恵まれて楽しかったですね。

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

レンゲ辻はけっこう荒れている印象ですね。
沢は綺麗なんですがね・・・
稲村ヶ岳周辺自体がハードなんで
なかなか立ち寄る機会がないかも。
山上ヶ岳なども魅力ですが、稲村ヶ岳同様
かなりアクセスと時間との勝負になりそうです。
日帰りでは難しそう・・・

2013/08/26(月) |URL|ikajyu [edit]

ikajyuさんへ

そちらから電車で行こうと思うとかなり時間かかりそうですね。
レンゲ辻までの谷は荒れてますよね。沢は今年は涸れてますね。林道近くでなんとか残ってる感じですが山全体で水場も全て涸れてましたね。大峰山脈自体がやはり急峻な場所が多く特に稲村~山上までは足場の連続でかなりきついですね。和佐又から大普賢のループも一度行ってみたいですね。ただ、時間が長くなりそうなのでまだ膝の調子がよくないので無理はできないですね。

2013/08/27(火) |URL|あるパパ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://kimamanainu.blog53.fc2.com/tb.php/602-8079f287


back to TOP