シングルパパの気ままな犬日記

◎  コリコムタン(牛テールスープ) 







シングルパパの気ままな犬日記へようこそ!!

ちー坊とあーちゃんと楽しく気ままに暮らしております。

料理好きが幸いしてかそれなりに気楽なシングルパパ生活をしております。

ブログランキングに参加しています。下のボタンを押していただくと得票されますのでよろしくです。

ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

コリコムタンとは韓国料理でテールのスープのことです。

牛テールを時間をかけて煮込んでとったスープはとっても美味しいんですが…手間暇かかって作るのめんどくさいんですよね。

まずは牛テールの血抜き作業から。

IMG_0229.jpg

牛テールを水に浸して3時間ほど。最初の30分ほどは写真のように流水で血抜きしました。あとはこまめに水をチェックして濁ってきたら水を変えて丁寧に血抜き作業。この血抜き作業をきっちり行わないことにはアクが強くて繊細な美味しいスープにはなってくれないんですよね。水道代が気にならない!という方は最後まで流水でやっちゃってください。放置でOKなんで(笑)

血抜きが終わったら下茹でを行います。鍋にたっぷりの水を入れて牛テールを茹でます沸騰したら10分ほどぐらぐら吹きこぼしたあと茹で汁は捨てて水で綺麗に洗います。この時、ぎゅうぎゅう牛テールを揉みながら中の血を絞り出します。ま、こんだけすりゃきちんと血抜きができると言うものですね。

で、後はじっくりたっぷりにんにくと長ねぎを加えて4時間ぐらい火をとおし出汁を取るだけなんです。

が、そんな余裕はないので圧力鍋で40分ほど加圧。加圧する前にぐつぐつ火をいれると油がたっぷり出てくるのでスープをなるべく減らさないように油をすくって捨てます。加圧後もけっこうな量の油が浮いてるのでこれも取りましょう。加圧後、冷まして油を固めて取るのも良いと思います。

テールでもなんでもそうなんですが圧力鍋で加圧するとほとんど酸素と触れないので透き通ったスープになります。こちらの方が繊細でより美味しいスープなのですが…

ぼくはそれでは気に食わないので加圧後、ある程度ぐつぐつと火を通します。そうすると白濁したスープになってよりワイルドで味のある仕上がりになります。

で、最後に塩で味を調えてできあがり!

今回は大根を加えて最後にぐつぐつ火を通しました。

IMG_0230.jpg

まぁ、塩入れる時にどばっと入ってしまったのでかなり塩味の濃いものになってしまい残念な結果になっちゃったんですが(涙)

でも、相当美味しいコリコムタンができましたですのよ。

生の牛テール一本で2500円だったので今回作りましたがまた安く売ってたらチャレンジしようかなと思ってます。

雑炊作ったり醤油で味付けして玉子といてたべたりと色んなレシピが広がるスープですのでぜひお試しあれ♪

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記

つぶやきはこちらで
 ↓ ↓ ↓
http://twitter.com/r_papa

ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://kimamanainu.blog53.fc2.com/tb.php/341-4a9301fc


back to TOP