シングルパパの気ままな犬日記

◎  スポンサーサイト 







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  叉焼と煮豚(豚角煮)の違い 







シングルパパの気ままな犬日記へようこそ。

ちそんとあどぅると楽しく気ままに暮らしております。料理好きが幸いしてかそれなりに気楽なシングルパパ生活をしております。

ぽちっと応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ 人気ブログランキングへ

焼って知ってますか?知ってますよね。でも、ほんとうの叉焼って食べたことあります?

ラーメンのトッピング出てくる叉焼って実は叉焼ではなく豚だってこと知ってましたか?

ぼくは知りませんでした。

wikiより抜粋

「焼」という字が用いられているように、本来は豚バラ肉などのブロックにタレや蜂蜜などの調味料を塗って、さすまた(叉)などに刺して炙り焼いたものである。


IMG_9138.jpg

いや、もともと叉焼は炙ってるのは知っていたんですがいろんな料理レシピを見るとどこにも焼いて作るのは紹介されておらず、あ、そうなんだ!と思い込んでいたんですよね。

豚(角煮)を作ろうと思ってレシピ検索していてふと思ったのが、タイトルのとおりで違いって何?ってことです。

結果的に日本のラーメン屋が作る叉焼は煮豚という結論に。

でも、ぼくなりに考えた結果は、

いわゆるチャーシューはブロックのまま調理してあまり柔らかくしないもので、煮豚はカットしてとろとろになるまで火を通すものじゃないかなと。

ま、美味しければ良いんだけどね。

 ↓ ↓ ↓ 
シングルパパ育児日記一覧(にほんブログ村)

ぽちっと応援よろしく!
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ人気ブログランキングへ育児ブログ・ランキング




関連記事

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

ん…?

確か「焼(シャオ)」は中国では「煮る」だったような…?と思って調べてみたら叉が付くと調理法が直火に変化する?「焼」だけが日本で本来の意味に取られてしまったので、煮豚になったのかも知れませんね。

2009/12/07(月) |URL|にむら [edit]

何の疑問も持たずに食べてました(^_^;)
でも煮豚でもおいしいですよね~

2009/12/07(月) |URL|てぃー [edit]

にむらさんへ

へぇ、「焼」は煮るのことなんですね。日本ではラーメン屋さんが煮汁を利用できるからという理由云々で叉焼は煮豚が主流になったようですね。

2009/12/07(月) |URL|あるパパ [edit]

てぃーさんへ

美味しければなんでも良いんですが…店によってはどろどろの叉焼、完全に煮豚な店があるのでなんだろう?と思っていたんですよね。

2009/12/07(月) |URL|あるパパ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://kimamanainu.blog53.fc2.com/tb.php/166-1e0a6b57


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。