シングルパパの気ままな犬日記

◎  スポンサーサイト 







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  親子でキャンプ 海津大崎キャンプ場 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

5月24-25日は今年初のファミリーキャンプ。

毎度の奥琵琶湖、海津大崎キャンプ場にサポート役という名の子守をさせるために友達誘って行ってきました(笑)

うす曇な空でしたがぼちぼち良い天気で雨に降られることのないキャンプでした。

3シーズン目になるロゴスのクイックシリーズテントとコネクトタープ。
DSC04338.jpg

テントの外張り以外は骨組みとセットになってるので洗ったり干したりできないのでメンテまったくしてませんが…まぁ、安かったし使えなくなるまで使いまくります。

ひさしぶりに登場のエヴァちゃん(笑)

夜中に脱走事件を起こしましたが…まぁ、外じゃまったく吠えない大人しい子ですわん。

DSC04341.jpg

気温25度で暑かったのでちー坊は泳ぎたいと言って海水パンツに着替えて琵琶湖にINしましたが腰までつかってあまりの寒さにすぐに戻ってきました(笑)

まったりアイス食べてますー

DSC04353.jpg

お昼はホールトマトの水煮缶を使ったチキンチャップ。ほどよい酸味が美味しかった。ちー坊にはちと酸っぱいかな?と思ったけどめっちゃ食べてました。

DSC04361.jpg

のんびり夕方まで過ごして早めに夕ご飯の準備。

キャプテンスタッグの火おこし壷はほんと良い仕事してくれます。

DSC04364.jpg

前回、花見で残った炭を入れてあったので新しい炭を少し追加して着火剤を底に置いて放置。気がついたらぼーぼー燃えてます。

行きのスーパーで買ったお肉とねぎまの串、そら豆さんをいただきました。

DSC04370.jpg

ほんと至福の時間とはこういうことですよね。

夜は星空観察をと思いましたがあいにく雲に覆われてほとんど星は見えずでした。

というわけで撮影機材を仕舞って21時には就寝。

翌朝はチキンチャップの残りのトマトスープでパスタ。

DSC04373.jpg

そしてベーコンとスクランブルエッグでした。

DSC04376.jpg

食事の後、湖畔を散策。

IMG_7996.jpg

羽化中のトンボさんを見つけたり、

IMG_8098.jpg

トンビさんを観察したりとまったりと。

IMG_8100.jpg

昼前には撤収完了で道の駅あどがわでラーメン食べて帰りました。

DSC04385.jpg

毎度の海津大崎キャンプ場でしたがほんと心地良いキャンプ場です。

車1台テント1張り込みで1000円。

汲み取り式ですがトイレもあり水場もあります。トイレ、一見すると古くて汚いたたずまいですがちゃんと管理されてるので中は意外と綺麗ですよ。

今回も先客がいらしたのでペグがほとんど打てない場所しかなかったのですがその辺に大きな石がたくさんありますので無理にペグダウンしなくても大丈夫。むしろ石つかった方が楽ですよね。

ここ、柔らかい地面もありますがけっこう地中に石があってプラスチックのペグはまったく役に立ちません。ジュラルミンの細いペグやY字、V字ペグも刺さらないと思った方が良いのでできるだけスノーピークのソリッドステークなどの頑丈なのを用意した方が良いです。

今回、打てそうな場所はソリステを叩き込みましたが…

ソリステ思いっきりカーンカーン!!て打ち込むの気持ち良いですよね(笑)

  

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



スポンサーサイト

◎  マルタイ棒ラーメン 実は大ピンチ 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


こんにちわんこです。

マルタイ棒ラーメン好きですか?

ぼくは大好きです。

実はマルタイさんかなりの経営赤字をたたき出したようです。

残念ながら…

ぼくはいつも棒ラーメンは「屋台九州味」です。



袋に入った2人前を使って1人前よりちょっと大目のお湯で茹で上げてから若干お湯が少なくなったぐらいで指し湯して若干柔らかめだけどコシがある程度に麺をゆがいて2人前のスープとオイルを投入します。ねぎはマストアイテムですね。

DSC_1044.jpg

こうやって作ると濃厚豚骨スープに仕上がるんですよね。

ゆっとくけどめっちゃ美味しいです。

ぜひお試しください。

で、マルタイさんこのまま行くと本気で経営がやばいようなので棒ラーメンファンのみなさんは応援するつもりでしばらくインスタント麺はマルタイの棒ラーメンにしましょう。

ちなみに棒ラーメンは登山やアウトドアでは麺が折れにくいしかさばらないので食料には最適なんですよね。麺がストレートで棒状なんでコッフェルで調理しやすい。普通の袋麺だと半分に折らないといけないしね。ま、そんなことはどうでも良いけどとにかくマルタイ応援しましょう。

  

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ




◎  星空写真 比較明合成 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


先日の大峰山脈2DAYSで月が昇るのが遅かったので満月期に差し掛かってたけど星がわりとたくさん見えていました。

春の夜空に輝く天体は晩秋や冬に比べると派手な明るい星座たちはないようだけどカメラと三脚持って来てたので前から試したかった星空撮影にチャレンジ。

まずはピントと露出を確認。

ピントは基本的にレンズの無限遠に合わせればOKですが細かい調整は比較的明るい星などで行ってください。

ま、でもファインダー覗いたところでいまいちわからないと思いますけどね。必要に応じてライブビューで確認すると良いかもです。今回NEX6でも試しましたがNEXのライブビューでは一番明るい星だけが点光源として見えました。

で、撮影するとこんな感じになります。
IMG_7853.jpg
EOS7D+SIGMA10-20mmf3.5 ISO3200 f3.5 30秒

で、そのまま連続で20枚撮影しました。

キヤノンに限らず一眼レフのリモートスイッチはシャッターを押してスライドする(メーカーによって方法は様々でしょうが)と押しっぱなしにできるのでドライブモードを連続撮影にすると解除するまで何枚でもそのままシャッターを切り続けてくれるので楽チンです。

output_comp03.jpg
ISO3200 f3.5 30秒 20枚合成

今までも何度か試しましたが星がここまでたくさん出てるロケーションには出会ったことなかったのでなんとなく満足できました。

飛行機が通過したようで右下に赤の軌跡が入ってしまったのは残念でしたが。

ある程度撮影して構図と露出を決めてシャッターを切ってほっておけばバッテリーが切れるまで撮影し続けてくれるのでのんびりぼーっとお酒でも飲んでれば良いので面白いし楽チンですね(笑)

写真の合成はSiriusCompというフリーのソフトを使いました。

これほんと簡単にさっと合成してくれるので良いです。

詳しくは以下のサイトを参照してください。

http://phaku.net/siriuscomp/

  







料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



◎  大普賢岳周回&八経ヶ岳 和佐又テント泊 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


5月17-18日の土日は相棒とふたりで大峰山脈2DAYSを満喫してきました。



まずは初日、和佐又ヒュッテにてテント泊の受付を済ませテント泊装備を車にデポして大普賢岳周回です。

1日目:9:16和佐又ヒュッテ-11:02大普賢岳-11:47国見岳-12:29七曜岳-13:44無双洞-15:15和佐又ヒュッテ

快晴の中スタート。登山口からじゃなくそのままヒュッテ前のゲレンデを歩き出します(笑)

DSC04080.jpg

3月、大雪の大普賢はあれだけ苦労したのに…

あっさりピークハントです。

ま、かなり危険だったトラバースや直登など状況を反芻しながら楽しく歩きました。

DSC04125.jpg

大普賢のピークからずんずん下ります。冬ではあそこを下ろうとはまったく思わなかったですね。

DSC04136.jpg

DSC04152.jpg

水太覗から国見、七曜岳をさくっと越えて大峰奥駆と無双洞の分岐に出るとそこから激しい下りがはじまります。

DSC04200.jpg

DSC04206.jpg

DSC04212.jpg

で、しばらく下るとなだらかな尾根に出ますが明瞭な踏み跡がないので綺麗な花や新緑を眺めながら進んでると尾根から左に折れるルートを見失いますので要注意です。

左の方を気をつけながら案内板を探しましょう。←今回行き過ぎて引き返しました。おかしいと思ったら立ち止まって現在地確認しましょう。

尾根から無双洞への下りは滑りやすい地面なので要注意です。

ぬるっと滑っちゃいますよ。

DSC04234.jpg

無双洞からの登り返しは岩の鎖場。

ま、大したことはないですが浮石が多く落石がありますので先行者や逆周りで降りてくるひとの有無を必ず確認しながら行きましょう。

ひとが多い場合は間違いなく落石がありますので無理せず待つかヘルメットなどの装備が必要です。

DSC04243.jpg

かなり厳しいし時間のかかる周回と予想してましたが案外あっさり6時間で回ってこれました。

テント張って…

DSC04267.jpg

缶ビールからのホットワインで晩酌。

DSC04270.jpg

DSC04275.jpg

からの星空観察でした。最高の一日でしたね。

IMG_7841_01.jpg


翌朝、朝食を摂りながら天気も良いので八経ヶ岳でもよって帰る?てことになりさくっと。

2日目:7:35登山口-8:09大峰奥駆出合-9:22弥山小屋-9:48八経ヶ岳-12:03登山口

DSC04288.jpg

DSC04306.jpg

DSC04309.jpg

DSC04315.jpg

DSC04321.jpg

さくっと4時間半で若干スピードハイキングっぽい感じで堪能してきました。

弥山小屋で宿泊して帰るだろう感じのハイカーさんたちとすれちがいながら挨拶。途中、数組の団体ハイカーさんたちをぶっこ抜いていきましたが…

さすがに登りですれ違ったひとたちを下りで追い抜きはじめた時は早すぎる?と苦笑い。

ぼくたちに気付いたひとに「登りですれ違ったのにめっちゃ早いですね!」と笑われたり。

「ちゃんと八経行ってきましたよー」と返事しておきました。

ま、そんな感じの大峰山脈2DAYSめっちゃ楽しかったです。

PS 大普賢周回&八経ヶ岳弾丸だったのでさすがに筋肉痛で足パンパンです(笑)


料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ




◎  大野アルプスランド 星空ソロキャンプ 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


GW前に体調を崩してから本調子にならない父ちゃん。

土曜日、じいさまがちびを預かってどこぞに連れて行くというので一人のんびりどこかで星空見ながらキャンプでもしようと思い立ち大野山へ行ってきました。本当は和佐又まで行って元気なら大普賢岳でも登るつもりにしていたんだけど湿疹がよくならないしお腹が痛かったので昼過ぎまで様子みてから大野山へ決めました。

現地へは17時過ぎに到着。風がけっこう吹いてて肌寒いのでジャケット羽織ってとりあえず設営。

ノースフェイス ロック1LT と スノーピーク ペンタAir   

DSC02322.jpg

大野山キャンプ場はほぼ全域が芝生なのでペグはどんなものでもしっかり刺さってくれると思います。

で、特別やることもないのでペンタの中でビール飲んで食事。鶏肉と白菜で一人鍋した後に〆でラーメン。

DSC02345.jpg

風がけっこうきつくなってきたのでペンタから出てテントの中に退避してビールちびちび飲んでタブレットで映画鑑賞をしながら時間を潰し暗くなるのを待ちました。

が、太陽が沈んだ後もこの日は十三夜近いので月明かりでけっこう空が明るい。

月は東の空で輝いてるので反対の西側にカメラを向けて撮影。それでも明るいので星の数は少ない。

IMG_7831.jpg

北の空に北斗七星が見えたので撮影しようかなと思ったけどくそ寒くてぶるぶる震えながらだと何もできない。日中、暑かったのでソフトシェルジャケットしか持って来てなかったので外で撮影し続けることは不可能だなと断念しました。

IMG_7829.jpg

結局、空も明るいので21時前にはシュラフにもぐりこんで就寝。

だけど寒くて眠れない。風もびゅーびゅー吹いててうるさいし…うとうとして最後に時計を見たときは23時半ぐらい。ここで起きると絶対眠れないし月が沈むのは2時過ぎだから眠れなくても良いからシュラフの中で寒さに耐えようと心に決め、結局その後、眠ったかのかどうかわかんないけど気がついて時計を見ると2時過ぎ。少しは眠れた感じだったので外に出て星空を確認。

さっきよりも星は多いな…

だけど寒くて撮影は無理 (;´Д`)

というわけで再びシュラフに入り寝ました。けどやっぱり眠れず…気がついたら4時半。少し眠れたのでそのまま起きて震えながらトイレして珈琲沸かしてテントの中で明るくなるのを待ちました。

5時半ぐらいに外はもうすっかり明るくなってきたので朝ごはん食べてると風もなくなったので散策に岩めぐりコースへ

DSC04036.jpg


DSC04038.jpg


DSC04042.jpg


DSC04046.jpg


DSC04047.jpg

岩めぐりコースはけっこう楽しいハイキングコースだったんですが山頂から下って行くので途中でこれをまた登り返さないといけないのはスニーカーだし骨が折れるなということで引き返しました。

というわけで夜は寒いしでなにもかも中途半端に終わった久しぶりのソロキャンプでした(笑)

PS 夜中けっこうきつい風が吹いてたけどロック1LTもペンタAirもなんともなかった。しっかり設営すればけっこう耐風性あるんだなと。

 




料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



◎  GWは念願の北アルプステント泊… 








ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


みなさんGWはいかがお過ごしでしたか?

うちは息子がじいちゃんたちと4~5日で和歌山の白浜アドベンチャーワールドへ旅行ということで山友さんにお誘いを受けて北アルプス、北穂高岳へ行く計画を立てました。

先週はじめに風邪を引いてやばいかなと思っていましたが5月2日にはすっかり熱も下がり回復。

テント泊装備です。残雪期なんで荷物が多いです。

DSC_1028.jpeg

結局、撮影機材は収まりきらないのでEOS7Dと交換レンズ2本にしました。残雪期なので防寒着とさらにハードシェルのアウター上下をパッキングしないといけないので大変。マットや断熱シートなども嵩張りますな。冬装備をパッキングするには70L以上のザックが必要だなと来シーズンに向けて新しいザック購入しないといけないなと(笑)

出発は3日の夜。パッキングを終えて準備万端で迎えた3日の朝でした。

が、息子が朝から咳。熱はないけどちょっと心配。

と、思ってたらぼくもなんだか体がだるくて喉もおかしい。

夕方まで様子を見るも結局微熱37.6度。

天気予報も5日は悪天候。そして飛騨地方の地震頻発で北アルプスは急遽中止となりました。

残念無念。

息子は結局元気を取り戻して夜中にじいちゃんたちと旅立ちました。

まぁ、しかし、体調不良で山に入るわけにも行かないし北アルプスで悪天候も駄目だしね。

最終的に木曽駒ヶ岳に日帰りで行きましょうと言うことになりましたが日帰りでも風邪で調子が悪いので辞退しました。

4日の朝起きるとすっかり体調はよく若干の喉の違和感程度には回復してたけど大人しく家でDVD鑑賞しながら過ごしました。5日は雨で同じく引きこもり。夜に息子が帰宅し柏餅食べて子供の節句を祝いました。

で、またその夜に体が痒くなり…謎の蕁麻疹というか湿疹みたいな症状が。

というわけでGW最終日は良い天気になりましたがそのまま家でゆっくり過ごしました。

あぁ、まだ体が痒い(涙)

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ





back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。