シングルパパの気ままな犬日記

◎  スポンサーサイト 







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  キャプテンスタッグ 大型火消しつぼ火起し器セット 







ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


今シーズンに入ってキャンプ道具に火消しつぼというのを導入しました。

キャンプで焼肉したりするので炭の始末をするのに欲しいなと思っていたので購入。

キャプテンスタッグ 大型火消しつぼ火起し器セット M-6625




で、この鹿番長さんの火消しつぼなんですが火おこしが中にセットされています。レビューとか見たら、嘘かよ!と思うぐらい簡単に火がつきますと書いてある。嘘付けバカ!なんて思ってたんだけどもないよりある方が良いかということで購入しました。

火おこしの中に縦に炭を並べてセットします。

レビューでは新聞紙でも簡単に火がつくと書いてましたがさすがに怪しいので木製の着火剤を焚き火台の上に火をつけて置きます。その上に炭をセットした火おこしを置くだけです。

火おこしは底上げされててちょうど火が底にセットされるイメージです。筒状になってる火おこしの下部には空気穴が開いてるので新鮮な空気が火をおこすのにちょうど良いようです。団扇であおいで風を送る必要ないそうです。←嘘くさいですよね。

でもね、あっという間にというかちょっと余所見してる間に笑っちゃうほど簡単に火があがってました。

 ゚д゚) 着いてる!

DSC01878.jpg

火おこし恐るべし。

レビューに嘘はなかったですね。

正直、革命的です。

バーナーで炭をあぶって火をつけるのが最近では主流でBBQなんかいくとドヤ顔で火おこししてるひといますよね。。でも、これ使ったらいとも簡単にあっさり火がつきます。

マジックです。

ブラボーです!

ちなみに火おこしに使った焚き火台は焼肉もできますです。そのまま着火した炭を焚き火台にずさささ!と並べて焼肉準備完了です。

DSC01881.jpg

ほんと知らないって馬鹿みますよね。

今までの苦労ってなんだったんでしょ?

使い終わった後は火おこしの中に炭を戻して火消しつぼにセットすればお終いです。

  





料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



スポンサーサイト

◎  イカの醤油煮 







ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


先日の生駒山で食べた山ごはんというよりビールのアテですね。いや、飲んでないけど。

イカの醤油煮缶詰を火を通して温泉卵入れただけのものです。

こういうの意外と美味しいんですよね。

DSC00936.jpg

ところで最近、走ってます。

毎朝5時起床の炊飯器ONからのエヴァちゃんとの軽いランニングです。

朝走るの気持ち良いですね。

20分ぐらい軽めのジョグで今朝は3.5km走りました。

もうちょい慣れてきたら5kmぐらい走れるようになれたら良いなと。

走った後は洗濯機回してシャワー浴びてから朝ごはんと弁当の準備してます。

弁当できたら洗濯物干してからカッターシャツのアイロンがけして…

珈琲飲んでまったりと過ごしてます。

仕事や人間関係のストレスたまりまくりですが山歩きやランニングでほどよく発散できて良い感じです。

前に書いたどきどきも継続中です。

彼氏とその後、別れたそうなんですよね。

|-`) .。oO(チャンス到来ですね

ま、でも継続してどきどきだけ楽しむだけにしてます。

うまくいくわけないだろうし仲良くしてられれば良いかな?ぐらいで。

ま、そんな感じです。

IMG_6006.jpg


料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



◎  生駒山でそうらーめん 







ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


GW前半最後の4月29日月曜日は息子と生駒山へ行ってきました。

息子は2回目の山歩きでした。

10:30枚岡駅-10:39神津嶽ハイキングコース-10:48中谷上-11:07枚岡展望台-11:15なるかわ園地-11:45なるかわ休憩所-12:00ぼくらの広場(お昼休憩)-13:13-八代竜王へ立ち寄って-13:50つつじ園-どんぐりの小路-14:12水車小屋跡-なるかわ谷コース-15:20瓢箪山駅



新緑のカエデがとても気持ちの良い生駒山でしたね。

DSC01018.jpg

ツツジ園はまだまだこれからで見ごろはGW以降ですかね?

DSC01038.jpg

というわけでお昼はそうらーめんで冷やし中華風でした。

DSC01012.jpg

永谷園から出てるらーめんみたいな素麺を使いました。

そうらーめんを茹でて水でしめた後に冷凍庫へ入れて凍らせて山にもっていきました。ハムと錦糸卵とキュウリなどと一緒にシェラカップに入れて素麺つゆを入れて完成です♪

家に美味しそうなキムチがあったので小さな瓶につめて密かにもっていきトッピングしましたです。

これからの暑い季節の山歩きにはぴったりな山ご飯でした♪

これ、普通にお弁当でももっていけますね。


職場に持ってくなら凍らせなくても冷凍庫の氷など使えるので捗りますね。

料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



◎  焼鳥の缶詰で簡単山ごはん 







ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


ども、こんちは!仕事が想像以上に細かくて忙しくてめんどくさくて覚えることが多くてかなり神経すり減らしながら引継ぎを受けております。

けっこうしんどい父ちゃんです。

そんなこんなでブログ更新する余裕もなくお昼休みもぐったり寝てしまってTwitterもほとんどしていない状況です。先週日曜日は友人と息子と山に行きましたのですがその記事はまた後日。

今日は焼鳥の缶詰を使った簡単な山ごはんの紹介です。

DSC00929.jpg

いなばの焼鳥塩味の缶詰が安かったので使いました。シェラカップに「ちょこっとはるさめ」と缶詰を入れて水を少しと固形コンソメスープを入れて火にかけるだけです。

「ちょこっとはるさめ」は一人前の春雨を丸く固めてあるやつでスープなどに気軽に放り込んでつかえるやつです。スーパーとかで探せば多分、それらしきものはあると思いますので弁当のもってくスープなどに放り込んでやると美味しくいただけると思いますよ。

ある程度火が通ればネギ散らして完成です。

DSC00933.jpg

ネギは刻んで冷凍しておいたやつでも良いですしパックで売ってる刻みネギを山に持ってっても問題ないと思います。

汗かいて歩いた後の食事に火をつかった山ごはんてどうなんだろう?と思いましたが意外と美味しかったですね。

てか、これ家でもちょっとしたお酒の肴にありだと思います。


料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ



◎  簡単山ごはん 登山でパスタ 







ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ


山ごはんの定番のパスタ料理なんですがパスタって大量の水を使うし残りの茹で汁も通常の登山道周辺では廃棄できる場所がないので苦労しますよね。

山では純粋な水以外は廃棄してはいけません。微生物への影響などを考えると熱いお湯もそのまま捨てるのは考え物です。

ま、そんなことで山で簡単に美味しいパスタを作れないかな?と思い考えました。


【簡単山パスタの作り方】

家での準備:

パスタはなんでも良いんですがたっぷりのお湯で規定時間の半分以下で茹でます。塩はいれません。時間は半分を目安にしますがある程度時間がたって麺が柔らかくなればOKでしょう。湯ギリをした後にオリーブオイルやバターを絡めます。作るパスタで変えましょう。荒熱が取れるまで放置した後はジップロックへ入れて冷蔵庫で冷まします。大量に作っておく場合は小分けにして冷凍庫で保存も可能です。

山にでかける朝にパスタに使う野菜などをカットしてジップロックへ。用意したパスタが入ったジップロックへ入れてもOKです。フランスパンはカットしてブロックバターも一緒にジップロックへ。

IMG_0971_20130311055211.jpg

山での調理:

コッフェルに水100cc程度を入れパスタと具を投入して火を入れます。水は全体につからない程度です。ぐつぐつ沸いてきた泡で全体が覆われる程度。ある程度火がとおり始めたらお好みのパスタの素を入れて汁気がなくなるまで煮詰めてパスタは完成です。

IMG_0972.jpg

IMG_0974.jpg

IMG_0975.jpg 

コッフェルの蓋にオリーブオイルをひいてフランスパンを焼き上げます。けっこうすぐに焼きあがるのですぐにバターを入れて裏返しお好みの焼き上がりで食べてください。

IMG_0976.jpg

IMG_0978.jpg

この方法でパスタを保存すると茹で時間もお湯の量も少なくて良いので山やキャンプなどのアウトドアでぜひお試しください。

これからの花見シーズンで現地でパスタ作ってあげるともしかして超喜ばれるかもしれないですね(´∇`)

またそのまま冷凍保存も可能ですので保存しておけばすぐにパスタが作れますので手軽にパスタ料理も可能です。

塩を入れないのは塩を入れてパスタを茹でると時間がたつとコシがなくなるというどこかの料理人の記事で見たからです。茹で時間を半分以下にするのも荒熱をとってる間にある程度パスタに火が通ってくるので規定時間よりも少し短めに茹でるという曖昧な表現が多かったので思い切って半分以下にしました。山の場合、ある程度現地で火を通す作業をしますので所謂、湯煎やレンジでチンが出来ないアウトドアを想定して現地での茹で時間も考慮してあります。

正直な感想ですが我ながら大満足の出来栄えでした。パスタの茹で上がりに関しては家で茹でたのとほぼ変わりません。

後は、パスタソースをどうするかで色々と調整すれば良いんじゃない?と思いました。

注:今回、天候が悪く家で泣きながら作りました。室内でガスバーナーを使う際は喚起や火の取り扱いには十分気をつけましょう。というか良い子はマネをしないでね。

  


料理ブログ

子育てパパ日記 シングルパパ育児日記


ぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ





back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。